ブログ

自己啓発ならブログよりもYoutubeの方が稼ぎやすい。

こんにちは、しろうです。

自分の考え方とかを発信していきたいんだけど、ブログかYoutubeならどっちの方が稼ぎやすいのか知りたい。

この記事では上記のような悩みを解決していきます。

僕はブログ歴は10ヶ月ほど、Youtube歴は数週間です。(まだ動画1本しか公開していません😓)

そんな僕は最近ではYoutubeの方が稼ぎやすいかなと思っており、次の通りです。

ブログとYouTubeどちらも良い所があると思います。ただ、最近ではYouTubeに少し分があるかなと感じています。理由としては「営業する必要がないから」です。ブログは商品を買ってもらわないと収益が伸びにくいですが、YouTubeは見て頂ければ稼げる。自己啓発好きにはYouTubeの方が良いかもです。

上記のツイートの通りですが、ブログでは商品を買ってもらわないと収益が伸びにくい。

一方でYoutubeでは広告を見てもらうだけで収益が発生するシステムとなっており、自己啓発系の発信をするならYoutubeのこの点はかなり利点だなと感じています。

この点に関してもう少し深掘りしていこうと思います。

ブログで稼ぐのはジャンル勝負

既にブログ運営をしている方はご存知かもですが、ブログってジャンル勝負な一面があったりします。

ブログで稼ぎやすいと言われているジャンルをざっと挙げると次の通りです。

  • 美容系:化粧品の紹介
  • 健康・エクササイズ系:ダイエットサプリや筋トレ用品の紹介
  • お金・金融系:資産運用・金融系サービスの紹介
  • 保険:保険に関係する商品の紹介
  • 人間関係・恋愛系:マッチングアプリに誘導
  • 転職・就職系:転職サービスの紹介

これらはアフィリエイトの単価が高く稼ぎやすいと言われています。

ただ、競合が多いため逆に稼ぎにくいとも言われたりします。

ブログで自己啓発は稼げない

これらからわかる事実は「自己啓発記事を量産してもブログでは稼げない」という点。

上記で紹介したジャンルはどれも単価が高いので商品を1つ売ればそれなりの収入になると言う感じ。

ですが、自己啓発系の記事でオススメする商品とかは頑張って誘導しても書籍ぐらいかなと、、、

しかも、書籍系は1冊あたりの収入がわずか数十円とかなので、あまり稼ぐことはできないのが現実かなと思ったりしています。

Youtubeで自己啓発は少し稼げる

一方Youtubeなら自己啓発系の動画でも200〜300本ぐらい量産すれば月10万円ぐらいは稼げるのではないかなというイメージです。

Youtuber20名ほどしかリサーチしていないのためかなり大雑把な戦略であり、あまりあてにはなりません。

とはいえ、おそらく数百本動画を公開すれば月数万円は稼げるのでと思っています。

補足:ブログで自己啓発系でも稼ぐ方法はある

誤解がないように説明しておくと、自己啓発系の記事でも量産すれば月数十万円以上稼ぐことも可能だと思います。

  • 自己啓発記事を量産→アクセスアップ→人生を楽しみたいならキャリアアップしよう→【転職サイトの紹介】or【資格の勉強】
  • 自己啓発記事を量産→アクセスアップ→『人生を楽しむための法則』とかの独自コンテンツを作り販売
  • 自己啓発記事を量産→アクセスアップ→セミナー開催

とか、こんな感じで誘導すれば稼げますよ、きっと。

時代の流れ的にはYoutube優勢

とはいえ、5Gの影響で今とは比にならない程に動画需要は爆伸びしますので、時代の流れ的にはYoutubeの方がオススメかもです。

既に多くの著名人の方が言っていることなので、僕がイマサラ言うことでもないですね(^^;

Youtubeは既に飽和している?

たまに「Youtubeは既に飽和しきっているから今から頑張っても伸びない」という意見もありますね。

ですが、僕の個人的な意見としては「まだまだ参入の予知あり」と思っています。

理由としては次の通りです。

  1. 動画需要はこれからまだまだ伸びる
  2. 戦略があれば月数万円は稼げそう

①は前述しました。

②に関しては様々あると思うのですが、1つはニッチなジャンルを攻めるとかですかね。

エンタメ系とか美容系は確かに少し飽和に近いイメージがありますが、逆に教育系とかゴシップ系、不動産系、動物系とかもまだまだニッチなジャンルな気がしてます。

なので、そのあたりの動画を公開しつつ、分析と改善を続ければ割りかし月数万円とかなら稼げるのではという感じです。

ブログもオワコンではないと思う

ちなみに、ブログのオワコン説も流れているので少し僕の意見を言っておくと、ブログもオワコンではないと思います。

動画需要が伸びてくるのはほぼ間違いないので、確かにブログとかのテキストは需要が少し下がるかもですが、それでもテキスト派という人は必ず一定層存在するはずなので、、、

なので、流石にオワコンとかは言い過ぎかなと思います。

言うならば「ブログは少し稼ぎにくくなるけど、決して全く稼げないわけではない」と言う感じかなと。

「飽和」や「オワコン」はほとんど幻想

少し脱線しますが、大切なことなので言っておくと「既に飽和している」とか「あれはオワコンだ」みたいなことってよく聞きますが、個人的にはほとんどが幻想かなって思っています。

「Youtubeは飽和している」と言う人がいる一方で、新たに参入して稼いでいる人もいますし、ブログも同様でオワコンと言う人がいる一方で新たに参入して稼いでいる人もいるのが事実です。

結論を言うと、結局は努力勝負なんじゃないかなって思います・・・

努力すればどっちでも稼げる

結局はこれに限りますね。

努力すれば「ブログ」だろうと「Youtube」だろうとどっちでも稼げると思います。

なのでどちらの特徴も理解して『より自分に合っている方』を選べばそれでいいのではというのが僕の考えです。

ちなみに僕は戦略もあるし、単純に記事を書くのも好きなのでブログも続けています。

 

少しでもみなさん参考になれば幸いです☺️

最後まで読んで頂きありがとうございましたm(_ _)m