初心者向けおすすめの仮想通貨取引所5選【用途によって使い分ける】

shiro-changelife

[chat face=”kaisya_man_bad.jpg” style=”maru” align=”left” border=”green” bg=”green” name=”仮想通貨初心者”] 仮想通貨の取引を始めたみたいけど、取引所がたくさんありすぎて、どれがオススメなのかわからない。。。 [/chat]

今回は初心者向けでオススメな仮想通貨取引所を5つ紹介します。

この記事を読んでいるのは「仮想通貨を始めてみたいけど、どの取引所がオススメなのかわからない」という人だと思います。

確かに仮想通貨の取引所は国内外を合わせると、かなりの数があって、結局どこがオススメなのかよくわからないですよね。

でも、大丈夫です。この記事では、用途に合わせて、オススメな初心者向けの仮想通貨取引所を紹介します。

[chat face=”d15d1ef3fc792ceafd4d75850b687cc3.jpg” name=”シロウ” style=”maru” align=”right” border=”blue” bg=”blue”] この記事を読み終えた頃には、自分にどの取引所があっているのかがわかっているはずです! [/chat]

長いのも面倒だと思うので、サクッと紹介していきます!

【前提知識】一つの取引所だけと限定する必要はない

初心者におすすめの仮想通貨取引所を紹介する前に1つだけ伝えておきたいことがあります。

それが「正直そこまで仮想通貨の取引所選びに慎重になりすぎる必要はない」ということです。

当然「手数料が安い・使いやすい・トレードできる通貨量が多い」などはとても大切ですよ。

ただ、大切だけど、そんなに必死になって「一番良い取引所で取引しないと損だぁ!!」みたいに血眼になって、探すほどのことではないということです。

なぜなら、これから仮想通貨をやっていくなら、どうせ複数の取引所を使うことになるだろうから。です。

ビットコインの売り買いを続けて利益を出すだけなら、別に1つの取引所だけの利用でも問題ありません。

ただ、仮想通貨をやっていると、

・あのアルトコインが上がりそうだから買っておきたい
・あの取引所は今キャンペーンをやってるみたい
・NFTに興味がある
・Defiってやつなら年利30%ぐらいならローリスクで稼げるらしいからやってみたい

という感じで、様々なものに興味が湧いてくるはずです。

上記のように、仮想通貨を長くやっていくと、複数の取引所を開設する可能性が高いので、あまり最初の1つにこだわる必要はないわけです。

[chat face=”d15d1ef3fc792ceafd4d75850b687cc3.jpg” name=”シロウ” style=”maru” align=”right” border=”blue” bg=”blue”] あまり深く考えすぎずに、気楽にいきましょう!笑 [/chat]

とはいえ、もちろん出来るだけ自分に適した取引所を利用した方が良いのは間違い無いので、これから紹介していきます。

おすすめの仮想通貨取引所5選

おすすめの仮想通貨取引所は次の5つです。

おすすめ仮想通貨取引所5選
  • Coincheck(コインチェック)【無難に始めたい人向け】
  • Binance(バイナンス)【アルトコインにも手を出したい人向け】
  • Bybit (バイビット)【お得に仮想通貨を始めたい人向け】
  • bitbank(ビットバンク)【国内取引所で本格トレードしたい人向け】
  • bitFlyer(ビットフライヤー)【メールアドレスで送金したい人向け】

順に説明してきます。

①:Coincheck(コインチェック)【無難にいきたい人向け】

1つ目におすすめするのは「Coincheck(コインチェック)」という仮想通貨の取引所です。

オススメのポイントとしては、次の通りです。

  • 知名度も高く、無難に始めたい人にオススメ
  • 取引手数料が無料
  • 国内の仮想通貨アプリダウンロード数No.1
  • 国内の仮想通貨取引所の中で取扱い通貨数No.1
  • 全体的に使いやすい
  • NFTの売買が可能

まず、コインチェックでは「取引手数料が無料」です。

そのため、無駄な費用をかけずにビットコインなどの仮想通貨を購入することができます。

また、国内の仮想通貨取引所の中では、取り扱っている仮想通貨の数がNo1らしいですね。

仮想通貨で稼ぐためには、ビットコインだけでなく、多くの通貨の相場が読んだ方が良いのは、当たり前ですよね。

なので、出来るだけ多い通貨を取り扱っているというのは嬉しい点です。

また「Coincheck(コインチェック)」は国内の取引所かつセキュリティも高いことで有名なので、安心感があります。

さらに最近話題になっているNFTも一部売買可能となっているので、とりあえずコインチェックの口座を持っておけば何かと便利な感じになっています。

[chat face=”d15d1ef3fc792ceafd4d75850b687cc3.jpg” name=”シロウ” style=”maru” align=”right” border=”blue” bg=”blue”] 総評としては『とにかく無難に仮想通貨をはじめたい!!!』という人におすすめな取引所になっています![/chat]

②:Binance(バイナンス)

Binanceは海外の仮想通貨取引所です。

オススメのポイントとしては、次の通りです。

【Binanceのおすすめポイント】

  • 取引できる仮想通貨の種類が多い。(1000種類以上)
  • 仮想通貨取引所の中では最大級に大きい
  • 最大125倍のレバレッジが可能
  • 取引手数料も0.1%と比較的安い
  • 海外の取引所なのに日本語対応の公式アプリがある
  • Binance Smart Chain(BSC)という独自のブロックチェーンを展開している
  • Defi(ステーキングや流動性マイニング)も可能

Binanceは仮想通貨の取引高が世界No.1の取引所です。

そのため、安心感も強く多くの日本人が利用しています。

また、取引手数料も海外の取引所の中ではかなり安い部類になります。

[chat face=”d15d1ef3fc792ceafd4d75850b687cc3.jpg” name=”シロウ” style=”maru” align=”right” border=”blue” bg=”blue”] さらに、一時期は日本語の利用を停止していましたが、2021年12月26日現在は、日本語にも対応しており、かなり使いやすくなっています。 [/chat]

本人確認書類の提出や二段階認証もあって、セキュリティ的にも安心感があります。

さらに、取り扱っている仮想通貨の種類は1000を超えるので、これから価値が倍増する仮想通貨なども多く眠っています。

また、Binanceは「BSC」という独自のブロックチェーンを利用しています。

BSCは手数料が安いことが有名で、多くのブロックチェーンゲームなどでも利用されているため、これからBinance・BSCの需要がさらに高まる可能性が高いです。

さらにいうとBinanceではDefiと呼ばれるシステムも利用できます。(要するに持っている仮想通貨を預けて、年利10%とかを受け取れるシステムです。)

Binance一言まとめ

世界最大級の仮想通貨取引所で、トレードできる仮想通貨の種類も豊富。なおかつ、これからも需要も高まりそうなので、価格が上がりきっていないアルトコイン(草コイン)を購入したい人におすすめ。

③:Bybit(バイビット)

3つ目におすすめするのが「Bybit(バイビット)」という海外取引所です。

僕は最近はBybit(バイビット)が熱いかなと思っています。笑

Bybit(バイビット)のおすすめポイントは以下の通りです。

【Bybitのおすすめポイント】

  • BTCを年利4%,USDTを年利10%で自動運用可能
  • キャンペーン豊富すぎて笑えるレベル
  • サーバー優秀で遅延が発生しない(らしい)
  • 日本語に完全対応
  • レバレッジは最大100倍までOK
  • 取扱通貨も豊富(100種類以上)
  • 追証無しで借金のリスクはゼロ
  • トレードするたびにお金がもらえるマイナス金利
  • アプリもある

Bybit(バイビット)はTwitterを中心に話題を集めて、急拡大している海外の仮想通貨取引所です。

Bybit(バイビット)の特徴はなんといっても「キャンペーンの豊富さ」です。

今のところは常に何かしらのキャンペーンをやっているので、入金やトレードをしているだけで、勝手に資産が増えるという謎仕様になっています。(意味がわからん)

また、取引可能な仮想通貨の取扱も国内取引所と比べると数倍以上です。

さらにFXでいうゼロカットシステムも採用されているので、レバレッジをかけても「入金額以上の損をすることは実質ない」という感じです。

個人的には仮想通貨の売買を繰り返して、利益を積み上げていきたい人は、こちらのBybit(バイビット)を利用するのが最善ではないかと考えています。

Bybit一言まとめ

キャンペーンも多くて、人気が急上昇中の仮想通貨取引所。仮想通貨のトレードで稼ぎたい人には超おすすめの取引所になっている。

④:bitbank(ビットバンク)

続いて紹介するのがbitbank(ビットバンク)です。

【bitbankのおすすめポイント】

  • 国内取引所の中で取引量がNo.1 *1
  • ビットコイン、イーサリアム、リップルなど主要仮想通貨の板取引に対応している
  • 24時間リアルタイム入金が可能

*1 2021年2月14日CoinMarketCap調べ

bitbankの何が良いかというと「国内の取引所なのに主要な仮想通貨で板取引ができる」という点です。

板取引(取引所)とは、要するに「無駄な手数料(スプレッド)なしで自分の好きな価格で仮想通貨を購入できる取引」です。

[chat face=”d15d1ef3fc792ceafd4d75850b687cc3.jpg” name=”シロウ” style=”maru” align=”right” border=”blue” bg=”blue”] 板取引と似ている販売所(成り行き注文)というところでは、自分で指定した価格で購入するのではなく、その時の相場次第で即決される購入方法です! [/chat]

仮想通貨の取引で利益を出すためには、販売所ではなく取引所の利用が必須になるのですが、国内の仮想通貨取引所では、取引できる通貨がほとんどありません。

基本的には全て販売所で売買することになります。

その点、bitbank(ビットバンク)は主要な仮想通貨なら取引所を利用できるので、トレードでも利益をあげやすいです。

「国外の取引所を利用するのが嫌だ!」という人は、bitbank(ビットバンク)がおすすめになっています。

bitbank一言まとめ

国外の取引所を利用するのは嫌だけど、本格的に仮想通貨のトレードで稼ぎたい!という人にはおすすめの取引所です!

⑤:bitFlyer(ビットフライヤー)

5つ目に紹介するのが「bitFlyer(ビットフライヤー)」という国内の取引所です。

【bitFlyerのおすすめポイント】

  • ビットコインをメールアドレスだけで送金できる「bitWire」が利用可能
  • ビットコインの取引量が多い

ぶっちゃけ、既に紹介した4つと比べると、そこまで際立っていいという点はありません。

しかし、bitFlyerでは「bitWire」という受け取り側のメールアドレスのみでビットコインの送金が可能なシステムがあります。

手数料も無料で、即時反映されるという、かなりの優れものです。

「別にメールアドレスじゃなくても、普通にアドレスでも送れるんだからそれで良くない?」と思う人もいるかも。

しかし、仮想通貨に慣れていない人からすれば「アドレスってこれであってるのかな?」など不安になるはずです。

その点、メールアドレスで送れるというのは、仮想通貨初心者にとってはかなり有難いかと思います。

bitFlyer一言まとめ

メールアドレスでビットコインを送金できる「bitWire」を利用したい人が利用すべき取引所!

まとめ:初心者におすすめな仮想通貨の取引所はこの5つ

最後に初心者におすすめな仮想通貨の取引所をまとめます。

おすすめ仮想通貨取引所5選
  • Coincheck(コインチェック)【無難に始めたい人向け】
  • Binance(バイナンス)【アルトコインにも手を出したい人向け】
  • Bybit (バイビット)【お得に仮想通貨を始めたい人向け】
  • bitbank(ビットバンク)【国内取引所で本格トレードしたい人向け】
  • bitFlyer(ビットフライヤー)【メールアドレスで送金したい人向け】

最初にも言いましたが、取引所は何も1つと決める必要はありません。

メインとなる取引所は決まってくるでしょうが、相場やキャンペーンによって、使うべき取引所はかなり変わってきます。

そのため、あまり考えすぎずにとりあえず、どこかの取引所で始めてみて、その後に色々と調べて自分に合っている取引所を見つけるのが良いと思います。

それでは良いクリプトライフを(*´ω`*)ノ

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

ABOUT ME
シロウ
シロウ
NFT・仮想通貨投資家 / エンジニア
仮想通貨・NFTに400万以上投資しています。

本業エンジニア・副業ブロガー。

ブログ最高月80万円。累計200万以上。
記事URLをコピーしました