NFT

【NFT】JUNKeeeeS(ジャンキーズ)のジェネラティブNFTとは?【特徴・買い方ガイド】 ←JUNK FOOD PATY(ジャンクフードパーティー)です。

shiro-changelife
シロウ
シロウ

こんにちは、ジャンクフード大好きだけど、肌荒れ怖くて控えめにしているシロウ(@shiro_life0)です!w

今回はNFT「JUNKeeeeS(ジャンキーズ)」について説明していきます。

元々のJUNKeeeeSとは、名前の通り「ジャンクフード」をモチーフにしたNFTコレクションです。

ジャンクフードが擬人化したNFTコレクションとなっているのが、面白いですよね。笑

ジャンキーズシリーズである「JUNKeeeeS ORIGINALS(ジャンキーズオリジナルズ)」は初のオークションにて、最高落札価格5.5ETH・国内NFTランキング8位という結果を残した注目のプロジェクトです。

そんなジャンキーズが、次にジェネラティブNFTコレクション「JUNK FOOD PATY(ジャンクフードパーティー)」をリリースします。

そこで、今回はこのジャンキーズのジェネラティブNFTについて説明していきます。

ぜひ最後までご覧ください。

【無料で稼げるキャンペーン情報】
 
BITPOINT

10月31日までに「BITPOINT」で口座を無料で開設すれば、3000円分の仮想通貨「DEPコイン(ディープ)」が貰えます。

DEPは現在「約0.83円」とかなり安いですが、もし100円とかになったら3000円→40万円ぐらいになります。

ぜひ、この機会にDEPを無料でGETしましょう。

>>> BITPOINTで口座開設

プロフィール
著者のプロフィール(@shiro_life0
記事の目次
  1. 【NFT】JUNKeeeeS(ジャンキーズ)とは?
  2. 【NFT】JUNKeeeeSのジェネラティブNFT「JUNK FOOD PATY(ジャンクフードパーティー)」とは?特徴は?
  3. 【NFT】JUNK FOOD PATY(ジャンクフードパーティー)の購入方法
  4. 【NFT】JUNK FOOD PATY(ジャンクフードパーティー)のWL(AL)の入手方法
  5. 【NFT】JUNK FOOD PATY(ジャンクフードパーティー)の将来性
  6. まとめ

【NFT】JUNKeeeeS(ジャンキーズ)とは?

NFTコレクション名JUNKeeeeS
読み方ジャンキーズ オリジナルズ
Twitter@junkeeees_jpn
Discordhttps://discord.gg/Z2cJTPPyts
JUNKeeeeS ORIGINALSの情報

JUNKeeeeS(ジャンキーズ)は、ジャンクフードをテーマにしたファンキーなキャラクターです。

NFTコレクションに留まらず、漫画化・アパレルグッズ化・企業とのタイアップなど、様々なメディアミックスを視野に入れた活動を展開しています。

そんなジャンキーズの特徴は以下の通りです。

  1. キャラクターが個性的で設定がある
  2. 複数のNFTコレクションが展開される
  3. NFTホルダー向けの特典が多数
  4. NFT以外の特典も複数考えられている
  5. JUNKeeeeS ORIGINALSの盛り上がり
  6. ロードマップがある

順に説明していきます。

特徴①:キャラクターが個性的で設定がある

ジャンキーズに登場するキャラクターは、デザイナーが1点1点魂を込めて描き下ろした、個性的なキャラクターです。

ジャンクフードをモチーフに生まれた各ジャンキーズはそれぞれが目標や職業を持ち、性格や趣味・趣向が異なります。

シロウ
シロウ

つまり、各キャラクターに設定があるということ!凄い!w

各キャラクターが確立されていることで、キャラクターを活かしたビジネス展開も可能となりますね。

このようにジャンキーズは有象無象のよくわからんNFTではなく、キャラクター1体1体に魂が宿っているという特徴があります。

特徴②:複数のNFTコレクションが展開される

ジャンキーズは、今後複数のNFTをリリースする予定です。

リリースするNFT
  • JUNKeeeeS ORIGINALS
  • JUNK FOOD PATY
  • その他NFT

JUNKeeeeS ORIGINALSは、ジャンキーズの初のNFTコレクションで100万円以上の価格で落札されたこともあります。

JUNK FOOD PATYは、ジャンキーズ初のジェネラティブNFTコレクションです。

他にも今後もNFTをリリースしていく予定とのことなので、複数NFTリリースプロジェクトという特徴があります。

特徴③:NFTホルダー向けの特典が多数

ジャンキーズのNFTを保有することで、様々なNFTホルダー特典を得ることができます。

例えば、以下の通り。

得られる特典
  • エアドロップ権利
  • ホワイトリストの獲得

既にリリースされている「JUNKeeeeS ORIGINALS」を保有しているユーザーは、次にリリースされる「JUNK FOOD PATY」を無料で10体獲得できる特典もあります。

シロウ
シロウ

10体も無料でGETできるって太っ腹すぎ!

このようにNFTホルダーが利益・メリットを得られるようにプロジェクトが設計されているので、かなり楽しみですね。

特徴④:NFT以外の展開もある【漫画・アニメ】

ジャンキーズは、NFTをメインとして活動をスタートしていますが、今後は漫画やアニメ・アパレルなど、様々な展開をしていく予定となっています。

つまり、ジャンキーズのNFTを購入していれば、

シロウ
シロウ

あの人ジャンキーズのNFT持ってるんだって〜イケてるね〜

って感じの未来もくるかもしれません。(知らんけどw)

しかし、NFTに留まらず別事業への展開も想定しているのは、魅力の1つですね。

特徴⑤:JUNKeeeeS ORIGINALSの盛り上がり

ジャンキーズの初NFTである「JUNKeeeeS ORIGINALS(ジャンキーズオリジナルズ)」は、オークション形式でリリースされ、7体が合計20.8ETH(今レートで約4000万円)で売れた人気NFTです。

国内NFTランキングも最高8位まで上昇しています。

このようにジャンキーズは初のNFTコレクションを見事に成功させているのが魅力の1つです。

シロウ
シロウ

いきなりこれだけの売り上げを作るって普通に神ってる!!

特徴⑥:ロードマップが存在する

ジャンキーズにはロードマップが存在します。

ロードマップ(今後の展開)がないNFTコレクションも多い中で、ジャンキーズは精度の高いロードマップを公式サイトで公開していることから、

今後の展開も非常に楽しみなプロジェクトです。

ロードマップがなくても人気が出るNFTコレクションもありますが、今後は確実に「将来性があるNFTプロジェクト」に人気が集まります。

シロウ
シロウ

そうしないと価値が高まる可能性も低いですからね!

その点、ジャンキーズは将来的にも期待できそうなNFTプロジェクトとなっています!

【NFT】JUNKeeeeSのジェネラティブNFT「JUNK FOOD PATY(ジャンクフードパーティー)」とは?特徴は?

ジャンキーズの説明を終えたので、次にJUNK FOOD PATY(ジャンクフードパーティー)を説明します。

ジャンクフードパーティーとは、ジャンキーズの初ジェネラティブNFTコレクションです。

シロウ
シロウ

ジャンキーズからは2つ目となるNFTコレクションです!(1つ目は「JUNKeeeeS ORIGINALS」)

そして、特徴は以下の通りです。

  1. 人気キャラクターのNFTである
  2. NFTホルダー特典が充実
  3. 1,111体リリースされる
  4. 販売価格が安い
  5. ジェネラティブNFTである

順に説明します。

特徴①:人気キャラクターのNFT

前述した通り、ジャンキーズの初NFTは最高5.5ETHで落札されるほど人気のキャラクターです。

このように元となっているキャラクターは既に注目が集まっているため、JUNK FOOD PATY(ジャンクフードパーティー)にも注目が集まる可能性が高いです。

シロウ
シロウ

ジャンクフードパーティーは、ジャンキーズのキャラクターが元となっていますからね!

ジャンキーズのキャラクターはみんな個性的で愛着が湧くイラストなので、今後も人気がどんどん出てきそうな気がします。

特徴②:NFTホルダー特典が充実

JUNK FOOD PATY(ジャンクフードパーティー)を保有することで、次回リリースされるジェネラティブNFTコレクションも無料でゲットできる可能性があります。

その他にも、今後もNFTホルダー特典は用意されていくはず。

シロウ
シロウ

他プロジェクトのWL(ホワイトリスト)が配られることもありそうですね!

ホルダー特典があるNFTは盛り上がりやすいので、今後も期待しつつ、ガチホする人が増えそうです。

特徴③:1,111体リリースされる

ジャンクフードパーティーは、1,111体が販売される予定となっています。

一般的にジェネラティブNFTは、8000~2万枚ほどでリリースされることが多いので、ジェネラティブNFTにしては、少し少なめ。

しかし、NFTコレクションの中では1,111枚というのはかなり多めです。

シロウ
シロウ

JUNKeeeeS ORIGINALSは、17枚とかなり少ないですしね!

NFTの枚数が多いと、以下のメリットがあります。

  • 多くのユーザーが購入できる(ホルダー数増加)
  • 他プロジェクトとコラボしやすくなる
  • 認知度が拡大しやすい

販売枚数が多いということは、それだけ多くのユーザーがジャンクフードパーティーを保有することができます。

そのため「ジャンキーズとコラボすれば、多くのユーザーに広まる」と考えられるため、他のNFTや店舗・サービスなどとコラボしやすくなります。

また、ホルダー数が多いと、それだけ認知度も高まりやすいので、市場価値・ブランド力も高まりやすくなります。

シロウ
シロウ

販売枚数が多いと、これだけのメリットがあるんですね!

特徴④:販売価格が安い

ジャンクフードパーティーの販売価格はパブリックセールで0.06ETH、最安値で0.02ETHとかなり安いです。

シロウ
シロウ

0.001ETHなどの激安NFTに比べると、高く感じるかもですが、一般的なNFTに比べるとまだまだ安いですね!

販売価格が安いと、NFT初心者の方も手を取りやすく、幅広い層に保有してもらうことができます。

つまり、多くのユーザーがホルダーとなるので、認知度が広がりやすくなります。

また、初期に購入したユーザーは利益を出せる可能性が高いというメリットがあります。

シロウ
シロウ

最近は販売価格の安いNFTも増えてきているので、初心者でも購入しやすくなったのが嬉しいですね!

特徴⑤:ジェネラティブNFTである【認知度の拡大】

ジャンクフードパーティーは、ジェネラティブNFTコレクションです。

ジェネラティブNFTとは、「顔」や「体」などの各パーツをプログラムで自動的に組み合わせて作成したNFTのことです。

ちなみにジェネレーティブNFTと呼ぶ人もいます。

ジェネラティブNFTのメリットは、以下の通り。

  • 人気が出やすい
  • 大量のNFTを発行できる
  • ブランディング力がつきやすい(=認知されやすい)

ジェネラティブNFTは、今のNFT業界でよく利用されている技術で、トレンドです。

【NFT】JUNK FOOD PATY(ジャンクフードパーティー)の購入方法

ジャンクフードパーティーの購入方法は以下の通りです。

順に説明していきます。

購入手順①:ビットフライヤーで口座開設

ビットフフライヤーのロゴ

まずは国内取引所「ビットフライヤー」で口座開設をします。

この後にETH(イーサリアム)という仮想通貨を購入する際に国内取引所が必要となります。

既に国内取引所を持っている人は、そちらを利用してOK。

まだの方は「ビットフライヤー」で口座開設をして、日本円を入金してください。5分で終わります。

>>> ビットフライヤーで口座開設

補足

国内取引所はビットフライヤー以外なら手数料が安い「GMOコイン」もオススメ。

ただ、GMOコインはメタマスクへの送金が停止される事情が相次いでいるので、安全性を取るなら「ビットフライヤー」で口座を作っておきましょう。

購入手順②:ビットフライヤーでETH(イーサリアム)を購入

ETH(イーサリアム)を購入

NFTを購入するためには仮想通貨「ETH(イーサリアム)」が必要となります。

ETH(イーサリアム)とは、要するにビットコインと同じようなものです。(法定通貨の「円」と「ドル」的なイメージがわかりやすいかと。)

ビットフライヤーでETHを購入するのは簡単です。

まずは、ビットフライヤーアプリを開いて「取引所」> 「ETH」を選択。

「取引所」 > 「ETH」をクリック。

あとは購入したい金額を入力すれば購入できます。

「買い注文を確定する」をクリック。

「仮想通貨を送金するとき」や「NFTを購入するとき」に手数料としてETHが必要となるので、余分に購入しておきましょう。

ETHの購入法を詳しく知りたい方は以下の記事で詳しく説明しています。

ビットフライヤーでETH(イーサリアム)を購入する方法

あわせて読みたい
【スマホOK】ビットフライヤーでイーサリアムの購入方法・買い方【超簡単】
【スマホOK】ビットフライヤーでイーサリアムの購入方法・買い方【超簡単】

購入手順③:メタマスクをインストール

MetaMask(メタマスク)のイメージ画像
MetaMaskのイメージ画像

続いてメタマスクをインストールします。

メタマスクとは「仮想通貨の財布」です。仮想通貨の財布のことを「ウォレット」と呼び、メタマスクはウォレットの一種です。

つまり『メタマスク(財布)にETH(お金)を入れて、NFTを購入する』というイメージです。

メタマスクは「GoogleChromeの拡張機能版(PC用)」と「アプリ版(スマホ用)」があるので、好きな方で進めてください。

メタマスクのインストール方法は、以下の記事で詳しく解説しています。

スマホでメタマスクを利用したい方向けの記事

あわせて読みたい
【スマホアプリ版】メタマスクの使い方完全ガイドブック|お得な使い方も紹介
【スマホアプリ版】メタマスクの使い方完全ガイドブック|お得な使い方も紹介

パソコンでメタマスクを利用したい方向けの記事

あわせて読みたい
【完全版】MetaMask(メタマスク)のインストール方法・使い方・入出金のやり方
【完全版】MetaMask(メタマスク)のインストール方法・使い方・入出金のやり方

購入手順④:メタマスクにETH(イーサリアム)を送金

ビットフライヤーからETHをメタマスクに送金

次にビットフライヤーからメタマスクにETH(イーサリアム)を送金します。

送金方法は以下の通りです。

メタマスクへETHを送金する手順
  1. メタマスクのアドレス(宛先)をコピー
  2. ビットフライヤーからコピーしたアドレスへETHを送金

メタマスクを開いて、名前下にあるアドレスをタップすると、メタマスクのアドレス(宛先)をコピーできます。

メタマスクのアドレスをコピー

あとはビットフライヤーから今コピーしたアドレスにETHを送金すればOKです。

メタマスクに送金

詳しくやり方を知りたい方は以下の記事をご覧ください。

ビットフライヤーからメタマスクへETHを送金する方法

あわせて読みたい
【3分】ビットフライヤーからメタマスクへETH(イーサリアム)を送金する手順【スマホOK】
【3分】ビットフライヤーからメタマスクへETH(イーサリアム)を送金する手順【スマホOK】

購入手順⑤:OpenSeaに登録する

OpenSeaは世界最大級のNFTマーケットプレイスです。

まだ登録したことがない人は登録する必要があるので、今から登録していきましょう。

まずは「OpenSeaの公式サイト」へアクセスします。

次に「Profile」をクリック。

「Profile」をクリック。

続いて「MetaMask」をクリック。

「MetaMask」をクリック。

次に「Accept and sign」をクリック。

「Accept and sign」をクリック。

「署名」をクリック。

「署名」をクリック。

以下画面になればOpenSeaの登録は完了です。

OpenSeaの登録完了

購入手順⑥:NFTを購入する

最後にNFTをOpenSeaで購入します。

まだジャンクフードパーティーは販売されていないので、販売され次第追記します!!

【NFT】JUNK FOOD PATY(ジャンクフードパーティー)のWL(AL)の入手方法

WL(ホワイトリスト)の入手方法・貰い方

ジャンクフードパーティーのWL(ホワイトリスト)を獲得する方法に説明します。

まず以下の表はミント日(購入日)を表していますが、SALE参加権利を満たしている場合に、プレセールに参加することができます。

例えば、11/12の20:00~22:00に0.035ETHでNFTを購入するためには「経験値3以上」が必要となります。

そして、経験値は以下の方法で入手することができます。

この中から、経験値を貯まる行動をして、該当の経験値まで貯めることで安くジャンクフードパーティーを購入することができます。

【NFT】JUNK FOOD PATY(ジャンクフードパーティー)の将来性

JUNK FOOD PATY(ジャンクフードパーティー)の将来性について考察します。

キーとなる点は以下の通りです。

  • DAOの成長
  • 複数NFTコレクション
  • 事業展開の成功
  • ユーティリティの追加
  • 国内NFTの盛り上がり

将来性①:DAOの成長

JUNK FOOD PATY(ジャンクフードパーティー)の運営は、DAO組織として自律的・分散的に成功することを目指しています。

そのため、ジャンキーズでは、重要な意思決定はJUNKeeeeS DAO内での投票によって民主的に決定される組織形態を目指しています。

たとえば、アニメ制作やファッションショーなどの事業方針、事業収益の分配、NFT買戻し・バーン数量・スケジュールの方針などです。

今はまだDAOとしての仕組みは用意されていませんが、今後DAO要素が追加されていくようです。

シロウ
シロウ

DAOとして成長すれば、国内のDAO成功NFTコクレションとしても注目が集まるはず!

将来性②:複数NFTコレクション

JUNK FOOD PATY(ジャンクフードパーティー)は、複数NFTコレクションをリリースするプロジェクトです。

そのため、他のNFTコレクションが盛り上がれば、ジャンクフードパーティーにもユーザーが集まる可能性があります。

複数のNFTコレクションをリリースしてるプロジェクトは、国内にはまだまだ少ないので、成功すれば注目が集まる可能性は高そうです。

シロウ
シロウ

ジャンキーズ系のNFTは片っ端から購入したいですね!笑

将来性③:事業展開の成功

ジャンキーズは、NFT以外にも漫画・アニメ・アパレルグッズ・リアル店舗とのコラボなど、複数の事業展開を目指しています。

例えば、アニメが大ヒットして誰もが知っている番組になれば、自然とジャンクフードパーティーにも注目が集まります。

すると、自然と価値も高まるはず。

ジャンキーズのキャラクターは個性的なので、アパレルグッズを作れば芸能人の方が購入して人気が出ることもありそう。

NFT以外にもチャレンジするということは、それだけNFTへの導線も増えるということなので、将来性は期待できそうです。

将来性④:ユーティリティの追加

ジャンクフードパーティーにユーティリティが追加されると、NFTの市場価値がより高まる可能性が高いです。

ユーティリティとは、NFTの使い道のこと。(例:CNPを保有していれば、限定サービスを利用できる)

既にWLの提供などのユーティリティは予定されていますが、

今後もリアル店舗・サービスとのコラボなどのユーティリティが追加されるともっと、盛り上がっていきそうですね。

シロウ
シロウ

今後もどんどんユーティリティが追加されて欲しい!w

将来性⑤:国内NFTの盛り上がり

JUNK FOOD PATY(ジャンクフードパーティー)は日本国内のNFTコレクションです。

そのため、日本でNFTがもっと盛り上がれば、注目が集まる可能性があります。

NFTは企業・有名人も続々と参入している領域なので、今後も国内で盛り上がっていく可能性は高いです。

今のうちに購入しておけば、先行者利益を得られるかもしれませんね。

まとめ

今回はジャンキーズがリリースするJUNK FOOD PATY(ジャンクフードパーティー)について説明しました。

簡単に本記事の内容をまとめます。

本記事のまとめ
  • ジャンキーズは、ジャンクフードをテーマにしたキャラクター
  • ジャンクフードパーティーはジャンキーズ初のジェネラティブNFTコレクション
  • NFT以外の事業展開も視野に入れている
  • ロードマップも存在し、将来性も期待できそう

ジャンキーズは僕も注目していますし、プレセールで購入すれば利益が出せるのはほぼ確定かなと思います。

そのため、今後もジャンキーズの情報を追いつつ、僕は利益を出していきたいと考えています!

シロウ
シロウ

今後もジャンキーズの最新情報は、記事に追記していくので、ブックマークしておいて定期的に覗いてもらえると嬉しいです!笑

それでは、今回はこれにて終わりです。ご愛読ありがとうございました。

【無料で稼げるキャンペーン情報】
 
BITPOINT

10月31日までに「BITPOINT」で口座を無料で開設すれば、3000円分の仮想通貨「DEPコイン(ディープ)」が貰えます。

DEPは現在「約0.83円」とかなり安いですが、もし100円とかになったら3000円→40万円ぐらいになります。

ぜひ、この機会にDEPを無料でGETしましょう。

>>> BITPOINTで口座開設

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

ABOUT ME
シロウ
シロウ
NFT・仮想通貨投資家 / エンジニア
仮想通貨・NFTに400万以上投資しています。

本業エンジニア・副業ブロガー。

ブログ最高月80万円。累計200万以上。
記事URLをコピーしました