プログラミング学習

プログラミングとブログどっちやる?『ブログ』がおすすめの理由\(^^)/

こんにちは、シロウです。

この記事を読んでいる人は、

何かやりたい人
何かやりたい人
ブログかプログラミングのどっちかをやってみたいけど、どっちがオススメなのかな、、、

という悩みを持っている人かと思います。

僕の考えでは、基本的にはブログをやるのがオススメです。

なぜならブログの方が「始めやすい・挫折しにくい・初収益も出しやすい」からです。(なんかの広告みたいな三拍子ですね。笑)

ただ、本業にしたいならプログラミングがおすすめだと思います。

というのが、この記事のネタバレですが、もう少し詳しく解説していきます。

この記事を読めば、

  • 稼ぎやすいのはどちらか
  • 自分にどっちが向いているか
  • 初期費用・稼げるまでの期間

などが全てわかると思います。

この記事を書いている僕について

僕は大学4年生ですがプログラミングで月15万円・総額30万円、ブログで月5万円・総額20万円ほど稼いだ経験があります。

現在は、内定先の企業で有給インターンをしながら、のんびりエンジニア兼ブロガーとして活動しています。

つまり「プログラミング」と「ブログ」のどちらも経験しているので、この経験を元にお話しさせて頂きます。

さて、それでは早速ですが解説していきます。

プログラミングとブログの特徴を早見表でまとめてみた

まずは、わかりやすいようにブログとプログラミングの特徴を早見表にまとめてみました。(見にくかったらTwitterで教えてくださいm(_ _)m →shiro_life0

ブログ プログラミング
初収益が
出る早さ
3ヶ月〜6ヶ月 6ヶ月〜1年
稼げる額 月1〜200万円ぐらい 月20〜100万円ぐらい
挫折しやすさ 高い 鬼高い
初期費用 0〜3万円
(平均:2万円)
0〜50万円
(平均:20万円ぐらい?)
始めやすさ
将来性 鬼高い
安定性 鬼高い

上記の表を見ればわかる通り、ブログの方がプログラミングよりは「初心者にとってハードルが低い」という特徴があります。

ただし、当然のことですが注意点もあります。

ということで、上記の早見表の内容をもう少し詳しく解説していきます。

プログラミングとブログどっちやる?←『ブログ』がおすすめの理由

まずはブログがおすすめの理由について解説していきます。

ブログの方が「始めやすい・挫折しにくい・初収益も出しやすい・初期費用も安い」

繰り返しになりますが、ブログの方が「始めやすい・挫折しにくい・初収益も出やすい・初期費用も安い」という特徴があります。

 

始めやすさ

ブログは今から「サーバーとドメインの契約」さえすれば本格的にスタートすることが出来ます。(たぶん30分ぐらい)

それに「とりあえず1記事書いてみて」と言われれば、何かしらの記事が書けるはずです。

つまり、ブログは始めやすいということですよね。

一方で、プログラミングは「どう勉強するか・どのサイトを利用するか・どの言語を勉強するか」など色々と悩むことが多く、始めにくいと思います。

ということで、始めやすさでいうなら今日から本格的にスタートできるブログの方が優れています。

 

挫折しにくさ

当然ですが、プログラミングの方が挫折しやすいです。

しろう
しろう
僕はプログラミングを触ってみて「やっぱ無理だ」とやめてしまったことが2回あります。笑

ブログも「お金を稼ぐ」というのは難しいですが、「記事を書くこと」は難しくないですよね。

僕もブログは3年ほど続けていますが、挫折したことは一度もないと思います。記憶の限りは。笑(飽きて全然やらない時期は結構ありますけどね、、、)

一方、プログラミングは「お金を稼ぐこと」と「プログラミングを学ぶこと」のどっちも難しいので、本当に挫折しやすいです。

なので、挫折しにくいのもブログです。

 

初収益の出やすさ

初収益が出やすいのもブログです。

ブログなら頑張れば3ヶ月〜6ヶ月ぐらいで初収益は出ると思います。(数百~数千円ですが…)

一方でプログラミングは最低でも半年は勉強しないと、お金を稼げるレベルにはなりません。

正直なところ半年で稼げるようになるのも、かなり難しいです。

むちゃくちゃ「お金を稼ぐこと」だけのために努力しなければ、まず無理です。

そのため、早く稼ぐ経験をしたい方はブログの方が良いかもしれませんね。

 

初期費用の安さ

初期費用の安さは人によりますが、基本的にはブログの方が安いと思います。

ブログとプログラミングにかかる費用をざっくりとまとめると下記の通りです。

費用の比較

【ブログ】
・サーバー代:約1万円 / 年(任意)
・ドメイン代:約1000円 / 年(任意)
・Wordpressテーマ:無料〜約1万円(任意)

合計:無料〜21,000円

【プログラミング】
・教材(本・動画):無料〜4000円 / 1つ(必須)
・パソコン:10~30万円(必須:既にあるならOK)
・プログラミングスクール:15〜50万円(任意)

合計:無料〜80万円

実はどちらも無料でやろうと思えば出来ちゃいます。(ブログの場合は無料ブログを利用する。)

ただ、どちらも本格的にするなら「無料でやる」というのはあり得ません。

ブログなら「サーバーとドメイン」は契約するべきですし、プログラミングならMacbookを購入したり、教材もいくつか購入すべきです。

そのため、初期費用の平均額的には、ブログの方が安くなります。

ブログはどんなに高くても2万円程度で済むのも有り難いですね。

ブログは営業が必要ない:初心者に優しい\(^^)/

ブログの良い所は「営業が必要ない」ところです。

逆にプログラミングの場合は、勉強してある程度のスキルが身についても、自分で仕事を取りにいかないとお金を稼げません。(自分でアプリを作って稼ぐなら、必要ありませんが難易度が高めです…)

例えば、スキルを身につけた後は「クラウドワークス」とかで出来そうな案件を見つけて、提案していくという作業が必要になります。(僕もやってました。)

一方で、ブログは好きなことを書いてるだけでもある程度の収益が発生することもあります。

しろう
しろう
当然、本気で収益化を目指すならセールスライティングが必要になりますが、営業しなくていいのはやっぱり楽ですよね。

ブログは営業をしなくていいので、初心者にとってはかなりハードルが低めです。

プログラミングの売りは「将来性と安定性」

プログラミングの最大のメリットは「将来性と安定性」です。

プログラミングスキルを身につければ、まず数年間は食いっぱぐれることはありません。(10年先とかはどうなってるのか想像できませんが。笑)

そして他の業界と比べれば、給与も高いのも嬉しいですよね。

一方でブログは、Googleがアルゴリズムをアップデートすると一気に収益が激減する可能性があります。

補足:Googleのアプデについて

Googleは検索アルゴリズムを定期的にアップデートしています。

最近のアップデートで、個人ブログより企業サイトを優遇するようになったこともありました。

こんな感じで、Googleの身勝手なアップデートにより収益激減の可能性がブログにはあります。

また将来性もプログラミングの方がありますね。

ぶっちゃけ、ブログの将来性はそこまで高くないし、オワコン化していると思います。

月10万円ぐらいなら努力次第でいけると思いますが、それ以上となると今から参入してもきついかなって思います。(僕は月5万円が最高ですけどね…笑)

詳しくは下記をご覧ください。

「ブログがオワコン」は正しい【オワコンでも僕が続ける理由】この記事では「ブログがオワコンの理由を解説し、オワコンでないという人の主張に反論し、自分の考えを正当化する。それなのに僕がブログを続ける理由を解説する」という謎の記事です。笑...

【注意点】ブログとプログラミングはどっちも稼ぐのが難しい

ここからは、稼ぐことは難しいという話をしていきます。

人によってはモチベが下がるかもなので、読み飛ばしてもOKです。

どちらも鬼努力しないと稼げない

おそらくこの記事を読んでいる人は、

ブログとプログラミングのどっちが稼ぎやすそうかな

を一番知りたい人が多いと思います。

ただ、残念なことに思っているほど簡単には稼げません。

僕も昔は「ブログ頑張れば月20万円ぐらいは稼げそう!!」とか思って頑張ってましたが、今は半分諦めて楽しんでやってます。笑

おそらくネットやSNSを見ていると、

  • 半年で○○万円稼げるようになりました
  • 月○○万円稼げました

とか出てくるので、簡単そうに思うかもですが、そんな甘くありません。

ついでに言っておくと、「半年で〜」とか言っている人は、あんまり信用しない方がいいと思います。大半は嘘か話を盛っています。

とりあえず「ブログもプログラミングも鬼努力しないと中々稼げない」ということは頭に入れておくべきです。

副業で稼ぎたいならブログしかない

既に仕事をしていて、副業として稼ぎたいと考えているならブログ一択です。

プログラミングを勉強して、副業で稼ごうとするのは愚策です。

理由はシンプルで「スキルと時間の不足」です。

本業をしているなら当然、プログラミングの勉強をする時間は限られますよね。

そのため、スキルを身につけるのに時間がかかります。

仮にスキルを身につけれても、「案件に提案〜納品」まではかなり時間がかかります。

納品までの期間もかなり限られているかもしれません。

なので、副業にするには時間もスキルも足りないので、プログラミングはお勧めできません。

しろう
しろう
しかも、競合相手の多くは本業としてプログラミングをしているので、発注者も実務未経験の副業感覚の人に任せようと思わないはずです。

ということで、副業としてやりたい人はブログが圧倒的におすすめです。

【断言】プログラミングで副業は稼げない5つの理由【コスパが悪い】 この記事を読んでいる方は上記のように『プログラミングスキルを身につけて、副業で稼ぎたい!』と思っている方が多いかと思います。 ...

年収1000万円を稼ぎやすいのはプログラミングである

肌感覚ですが、年収1000万(月80~90万)を目指すならプログラミングがおすすめです。

プログラミングなら頑張れば、月80~90万円なら稼げる可能性は十分にあります。

ただ、ブログでとなると、頑張ったとしてもかなり厳しいと思います。

ブログをやっている人は沢山いますが、月80万円以上稼いでいる人なんて、本当にごくわずかです。

それに前述した通り「Googleのアップデート」もあるし、稼ぎ頭の「アフィリエイトの案件が終了すること」もあり得ます。

これらのことを総合的に考えると、プログラミングの方が年収1000万は絶対に目指しやすいです。(「本業+ブログ」なら年収1000万円も目指せるかもしれませんが….)

結論:自分にはどっちがおすすめ?

結局のところ、あなたにどっちが向いているのかをお伝えします。(本記事のまとめ的な感じですね。)

ブログが向いている人の特徴

下記に当てはまるならブログを頑張ってください。

ブログに向いている人
  • 副業として稼ぎたい
  • 難しすぎることはしたくない
  • 文章を書くのが好き
  • 誰かに教えることが好き

要するに「本業は辞めないけど、もっとお金が欲しい」みたいな人はブログを鬼努力するのが良いかと思います。

プログラミングが向いている人の特徴

下記に当てはまる人はプログラミングがおすすめです。

プログラミングが向いている人
  • 将来を見据えて頑張りたい
  • 本業を変えても良いと思っている
  • 頭を使うことが嫌いではない
  • 数年後に年収600万円ぐらいは稼ぎたい
  • 物作りが好きな人

こんな感じで「今すぐ稼がなくてもいいけど、将来は沢山稼ぎたい」みたいな人はプログラミングの方がおすすめかと思います。

あと、シンプルに物作りが好きな人も向いてます。

プログラミングに向いている人の特徴は3つだけ【当てはまれば勝ち組】小学校でプログラミング教育が必修化されることなどもあり、プログラミングに興味を持つ人が急増していると思います。 ただ、簡単に「プロ...

重要:楽しいものを続けるのが一番

ここまで色々書きましたが、結局は楽しんでやれる方を続けるのが良いと思います。(今更感が…)

ブログもプログラミングもどっちも稼げるようになるまでには時間がかかります。

それなのにずっとお金だけのために、続けててもしんどくなっちゃいますよ。(筆者は経験済み。笑)

たぶん、ブログで挫折する理由の大半は「思ってたよりもお金が稼げなかったから」だと思います。

なので、まずは楽しみながら継続して、徐々に稼げるようになるのが一番メンタルには良いかと思います。(*・ω・)ノ

最強:プログラミング×ブログで無双する

最後になりますが、正直「プログラミング」と「ブログ」の両方やるのはかなり最強だと思います。笑

なぜなら『プログラミングだけでも結構稼げるし、ブログにおいてプログラミングは稼ぎやすいジャンルだから』です。

ブログはジャンル選定がかなり重要になります。

もしも稼げないジャンルで書き続けても全然稼げません。(これも筆者は経験済み)

そのため、個人的にはプログラミングを本業にしつつ、副業でブログをやるとかは最強かなって思っています。

もしもプログラミングをする選択を取る人は、余裕ができたらぜひブログにもチャレンジしてみてください!(連絡くれたら、いくらでもお手伝いします(*´ω`*)ノ)

最後に:ブログとプログラミングどっちも楽しいです。笑

長くなったので、簡単にこの記事の内容をまとめます。

本記事のまとめ
  • 基本的にはブログの方が、ハードルは低いのでおすすめ
  • ただ「どちらかを本業にしたい人」はプログラミングを選ぶべき
  • でも、結局は楽しいものを続ける方が良い
  • 最強なのはプログラミング×ブログ

という感じですかね。

僕はブログは3年、プログラミング2年と続けていますが、どちらも楽しいから続けられています。

なので、皆さんもお金稼ぎを目標にしつつ、適度に楽しみながらチャレンジしてみるのがおすすめです(*´ω`*)ノ

今回はこれにて終わりです(*・ω・)ノ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です