NFTゲーム

【保存版】寝て稼ぐSleeFiとは?始め方・稼ぎ方を徹底解説

パーカーっ娘ちゃん
パーカーっ娘ちゃん
「SleeFi」ってゲームが話題になっているらしいんだけど、詳しく知りたいな!
シロウ
シロウ
この記事で「SleeFi」の始め方や稼ぎ方も説明していくね!

2021年頃から爆発的に流行り始めた仮想通貨を稼ぐことができるNFTゲーム。色々な種類がありますが、今回紹介する「SleeFi」はSleep to Earn系(寝て稼ぐ)のNFTゲームになります。

今回は、SleeFiのβテストのテスターとなった僕がSleeFiについて解説します。

この記事では、以下の内容についてお伝えします。

本記事の内容
  • SleeFiの概要
  • SleeFiの特徴
  • SleeFiの遊び方・ゲーム内容
  • SleeFiの稼ぎ方
  • SleeFiの出金・換金方法
  • SleeFiの攻略方法
  • SleeFiのキャンペーン情報
  • SleeFiのよくある質問

かなり詳しく説明していくので、ぜひ最後までご覧ください!!

なお「SleeFi(スリーファイ)」で稼ぐためには、NFTベッドの購入やトークン出金時に$AVAXが必要となります。

SleeFiに限らず、NFTゲームは基本的に仮想通貨が必要となるので、この機会に国内取引所「コインチェック」と国外取引所「Binance(バイナンス)」で口座を作っておくことをオススメします。(他に好みの取引所がある場合はそちらを利用すればOK)

*コインチェックは現在1500円分のビットコインプレゼントキャンペーンを開催しています。↓

コインチェック現在「コインチェック」で1500円プレゼントキャンペーンが開催中です!

日本円を入金するだけで、1500円のビットコインが貰えます! コインチェックは国内最大規模の取引所で、ビットコインの取引手数料も無料。

ぜひこの機会にコインチェックで口座を開設して1500円分のビットコインを貰いましょう!

>>> コインチェックで口座開設

「SleeFi(スリーファイ)」がおすすめな人
  • 寝てる時もお金を稼ぎたい人
  • 規則正しい睡眠をしている人
  • これを機会に規則正しい睡眠を目指したい人

記事の更新情報(最終更新日:7/13)

クリックして記事の更新情報を見る

7月13日:記事公開

著者プロフィール(実績)

著者のプロフィール画像著者のプロフィール画像(@shiro_life0
記事の目次
  1. SleeFiとは?【ざっくり説明】
  2. SleeFiの特徴
  3. SleeFiの始め方
  4. SleeFiの遊び方・ゲーム内容
  5. SleeFiの稼ぎ方
  6. SLFTトークンの出金・換金方法
  7. SleeFiの攻略方法
  8. SLeeFiのキャンペーン情報(ホワイトリストなど)
  9. SleeFiのロードマップ
  10. SleeFiでよくある質問
  11. 最後に:SleeFiで寝て稼ごう!【Let's Sleep to Earn!!】

SleeFiとは?【ざっくり説明】

ゲーム名 SleeFi(スリーファイ)
対応機種 iPhone・Android
ゲームジャンル Sleep to Earn(寝て稼ぐ)
トークン SLFT(ゲームトークン) / SLGT(ガバナンストークン)
ブロックチェーン Avalanche
公式サイト SleeFi公式サイト
ホワイトペーパー SleeFiホワイトペーパー
サービス開始時期 8月にβ版をリリース予定

「SleeFi」はベッドNFTを保有して、毎日睡眠することによってゲーム内トークン「SLFT」を得ることができるNFTゲームです。

SleeFiは、数百万人の睡眠に関わるライフスタイルを改善・向上を目指しており、ユーザーは規則正しい睡眠をすることが求められます。

ゲームを開始するためにはベッドNFTを保有している必要があります。

シロウ
シロウ
ベッドNFTはアプリ内のマーケットプレイス・ガチャ・イベントボックスなどから獲得できるそうです!

以下はSleeFiの公式Twitterで公開されているゲームのプレイ動画です。

 

おしゃれなUIでいい感じですね。

シロウ
シロウ
ゲームで稼ぐために寝るって不思議な感覚!

ちなみにSleeFiで稼いだ仮想通貨を日本円にしたい場合は、最終的に国内取引所が必要となります。

国内取引所ならどこでも良いですが、今なら1500円分のビットコインが貰えるキャンペーンを「コインチェック」が開催しています。

>>>コインチェックで口座開設

SleeFiの特徴

ここからは「SleeFi」の特徴について説明していきます。

SleeFiの特徴
  1. 良質な睡眠を取ることで稼ぎやすくなる
  2. 寝るだけのゲームではなく、多機能で面白い
  3. Avalancheチェーンを採用している
  4. ゲームで利用するトークンは2種類

順番に説明していきます。

良質な睡眠を取ることで稼ぎやすくなる

SleeFiは良質な睡眠を取ることで、ゲーム内トークン「SLFT/SLGT」をより多く獲得できるという特徴があります。

SleeFiの睡眠の質とは

SleeFiにおける、睡眠の質とは統計学に基づいて、どれだけ効率的な睡眠に近づいているかをスコア化したもの。

SleeFiでは、睡眠データが蓄積され、より良質な睡眠をとっている人ほどトークンが多く付与されるように日々アップデートされます。

そのため、出来るだけ同じ時間帯・同じ睡眠時間で規則正しい生活を送ることで、獲得できるトークン量が増えると思われます。

また、トークン獲得量の約20%が睡眠の質のスコアを参考にして算出されるそうです。

多機能で奥が深い【寝るだけのゲームではない】

SleeFiは「Sleep to Earn(稼ぐために寝る)」ということで『ただ寝るだけのゲーム』と思われる方も多いかも。

ただ、実は多機能で奥が深いゲームです。

例えば、以下のような機能があります。

SleeFiで実装予定の機能
  • 毎日睡眠後にLucky Boxが付与される
  • Lucky Boxは時間が経てば開封される
  • ステーキング機能
  • ベッドNFTにはタイプ・レベル・レア度・ステータスがある
  • 宝石というベッドNFTにセットできる装備機能がある
  • 宝石をベッドNFTから外すときは一定確率で宝石が壊れる
  • アイテムもある
  • アイテムとベッドはミントが可能
  • トロフィー機能もある
  • ガチャ機能もある

というように、他にもまだまだ紹介していない機能・仕組みもあります!

「ただNFTベッドを保有して、寝るだけ!」というわけではなく、考えるべきことは意外と沢山あるNFTゲームとなっているようです!

Avalancheチェーンを採用している

Avalanche(アバランチ)Avalanche(アバランチ)チェーン

SleeFiはブロックチェーンにAvalanche(アバランチ)を採用しています。

最近はAvalancheチェーン上に開発されるNFTプロジェクトも増えてきており、徐々に目新しさはなくなってきました。

シロウ
シロウ
それだけ「Avalancheが優秀な子である」という証明かもしれませんね。(笑)

Avalancheチェーンを利用しているということで、SleeFiのアプリからトークンを出金する際は仮想通貨「AVAX」が必要になります。

Avalancheは「手数料(ガス代)が安い」「処理速度が速い」「イーサリアムと互換性がある」という利便性の高いブロックチェーンです。

最近はAvalancheチェーン上に開発されるNFTプロジェクトも増えてきており、徐々に目新しさはなくなってきました。

シロウ
シロウ
それだけ「Avalancheが優秀な子である」という証明かもしれませんね。(笑)

Avalancheチェーンを利用しているということで、SleeFiアプリからトークンを出金する際は仮想通貨「AVAX」が必要になります。

ゲームで利用するトークンは2種類

SleeFiではユーティリティトークン「SLFT」とガバナンストークン「SLGT」の2種類のトークンが利用されます。

SLFTトークン

SLFTトークンは、ユーティリティトークンで発行枚数に上限はありません。

SLFTトークンには、以下のような使い道があります。

SLFTトークンの使い道
  1. ベッドのレベルアップ / ミント費用 / 修理費用
  2. ガチャの利用時
  3. ラッキーボックスの開封時
  4. 宝石のレベルアップ / アイテムのレベルアップ
  5. アイテムの購入・ミント費用
  6. ベッドのステータスの振り直し

このようにSLFTトークンは様々な使い道があります。

発行枚数が決まっていないため、価格が下落しやすい可能性が高い点には注意が必要です。

SLGTトークン

SLFTトークンはガバナンストークンで、発行枚数は120億枚です。

SLGTトークンの使い道は以下の通りです。

SLGTトークンの使い道
  1. アイテムの購入 / ミント
  2. レア度の高いラッキーボックスの開封時
  3. NFTベッドのレベル31以降のレベ上げ費用
  4. レア以上を入れた組み合わせのミント費用
  5. ベッドのステータスの振り直し

上記のようにSLGTトークンはより高レベルなアイテム利用時などに利用されます。

SleeFiの始め方

SleeFiの始め方は以下の通りです。

SleeFiの始め方
  1. コインチェック」の口座開設&ビットコインを購入
  2. Binance(バイナンス)」の口座開設&AVAXを購入
  3. SleeFiのアプリをインストール
  4. ユーザー登録を行う
  5. アプリ内ウォレットを作成する
  6. SleeFiのウォレットに$AVAXを送金する
  7. SleeFiでベッドNFTを購入する
  8. 良質な睡眠を取る

順番に説明していきます!

シロウ
シロウ
既に国内外の取引所を利用している人は、引き続きそちらを利用してもらっても大丈夫です!

①:コインチェックの口座開設&ビットコインを購入

まずは「コインチェック」で口座を開設して、ビットコインを購入しましょう。

国内取引所は日本円の入出金に利用するので、仮想通貨で稼ぎたいなら必須となります。

口座開設は10分ほどで終わるので、サクッと進めるのが吉です。

コインチェックで「口座開設 / 日本円の入金 / ビットコインの購入」する方法は全て以下に書いているので参考にしてください。

コインチェックで口座開設から仮想通貨を購入する方法までこんにちは、シロウ(@shiro_life0)です。 今回はコインチェックで口座開設からビットコインを購入するまでの方法を超丁寧に...

②:Binanceの口座開設&AVAXを購入

続いては海外取引所「Binance(バイナンス)」の口座を開設して、仮想通貨「AVAX(アバックス)」を購入していきます。

仮想通貨「AVAX」はベッドNFTなどの購入費用やネットワーク手数料などで利用します。

$AVAXを購入するまでの具体的な手順は以下の通りです。

AVAXを購入する方法
  1. Binanceで口座開設する(方法はコチラ
  2. コインチェックからBinanceへビットコインを送金(方法はコチラ
  3. Binanceにて「BTC / AVAX」ペアでAVAXを購入する

Binanceの口座開設も5分ぐらいで終わるので、サクッとやっておくのがオススメです。

ちなみに以下リンクから口座を開設してこれたら取引手数料が今後10%OFFになります!

>>>Binanceの口座を開設する(手数料10%OFF)

③:SleeFiのアプリをインストール

次にSleeFiのアプリをインストールします。

iPhone / Android共にプレイ可能です。

現時点では、まだアプリはリリースされていないので、続報を待ちましょう!

④:ユーザー登録を行う

アプリをインストールしたら、ユーザー登録を行います。

*こちらも今後、続報があり次第追記します!

⑤:アプリ内ウォレットを作成する

次にアプリ内ウォレットを作成する必要があります。

ウォレットとは、仮想通貨の財布みたいなものです。

ウォレットを作成する際は必ずキーフレーズを忘れないようにメモしておきましょう。

⑥:SleeFiのウォレットに$AVAXを送金する

今作成したSleeFiのアプリ内ウォレットにBinanceから$AVAXを送金します。

必ずアドレスを間違わないようにしましょう!

注意

アドレスを間違って送金してしまうと、AVAXが喪失してしまう可能性がありますので、超超超慎重に送金してください!!

⑦:SleeFiでベッドNFTを購入する

AVAXを送金できたら、次にSleeFnアプリ内でベッドNFTを購入します。

ベッドNFTによって、獲得できるトークン量も変わってきます。

今後、情報が分かり次第追記します。

⑧:良質な睡眠を取る

ベッドNFTを購入できたら、良質な睡眠を取りましょう。

これでゲームトークン『SLFT』を稼ぐことができます。

SleeFiの遊び方・ゲーム内容

ここからはSleeFiの遊び方・ゲーム内容について以下のことを説明していきます。

SleeFiの遊び方・ゲーム内容
  1. 基本的なゲーム内容
  2. ベッドNFTについて
  3. ベッドミント機能
  4. Lucky Box(ラッキーボックス)
  5. 宝石とソケット
  6. アイテムについて
  7. ガチャ機能
  8. Insurance
  9. トロフィー機能
  10. Recycling(リサイクリング)

①:基本的なゲーム内容

SleeFiの基本的なゲーム内容は以下の通りです。

基本的なゲーム内容
  • ベッドNFTを保有して睡眠計測することでSLFTトークンを獲得できる
  • ユーザーは1日1回睡眠を計測可能
  • 計測開始から20時間後にエネルギーが回復する
  • 1日の獲得トークン上限は20SLFT(NFTの保有数によって変動)
  • Bedは最大で30個まで保有ボーナスが付く

ベッドの保有数によるボーナス、以下の通りです。

ベッドの保有数 獲得トークン上限 効果
1 20 なし
3 100 獲得トークン量+1%
6 200 獲得トークン量+2%
10 300 獲得トークン量+3%
15 400 獲得トークン量+5%
17 400 獲得トークン量+10%
20 600 獲得トークン量+15%
25 700 獲得トークン量+20%
27 800 獲得トークン量+25%
30 1000 獲得トークン量+30%

その他の獲得トークン量に関係する要素

その他の獲得トークン量に関係する要素は以下の通りです。

  • 睡眠時間
  • 睡眠の質
  • ベッドのEfficiencyの数値
  • アイテムの能力値
  • トロフィーの獲得状況
  • その他の補正値

色々な要素が総合的に加味されて、獲得トークン量が決定するようですね!

②:ベッドNFTについて

ベッドには種類やステータス・レベルなどがあります。

ステータス(属性)

NFTベッドには、以下5つのステータス(属性)があります。

ステータス名 効果
Efficiency この数値が高いほど、睡眠中に獲得できるSLFTが増加する。
Luck この値が高いほど、Lucky Boxの出現率やより高レア度のLucky Boxが出現しやすくなる
Bonus この値によってアイテムを使用した時の効果にポジティブな補正がかかる。
Special この値が高ければ高いほど、SLGTを獲得できるトークン量が増える。
Resilience この値が高いほど、耐久値の減少が緩やかになる。
シロウ
シロウ
パッとみた限りは、一番重要なのはやはり「Efficiency(獲得トークン量に影響)」などになってくるかなと思います。

ベッドのタイプ

ベッドには以下の4つのタイプがあります。

4つのベッドタイプ
  • Short:睡眠時間3~5時間まで計測可能
  • Middle:睡眠時間4時間30分〜7時間まで計測可能
  • Long:睡眠時間6時間30分以上〜9時間まで設定可能
  • Flexible:睡眠時間3~12時間まで設定可能

上記の通り、ベッドのタイプによって、設定可能な睡眠時間が異なります。

シロウ
シロウ
睡眠時間が一定の人は「Middle」などを選び、睡眠時間が不規則な人は「Flexible」のタイプを選ぶという感じになるかなと思います!

ちなみにベッドのタイプによって、トークンの獲得量に変化はないようなので、自分の生活に適したタイプを選択してください!

ベッドのQuality(レア度)

ベッドには5段階のレア度が存在します。

ベッドのレア度と初期ステータス
  • Common:1~20
  • Uncommon:10~30
  • Rare:20~50
  • Epic:25~100
  • Legendery:50~200

SLFTやSLGTを消費することで、ベッドNFTのレベルを上昇させることができます。

当然、レア度が高いほどステータスも高くなりやすいです。

ただし、同じレア度でも初期ステータスに差があるようなので、出来るだけ初期ステータスが高いベッドが稼ぎやすいです

以下のようにレア度が高いほど、レベルアップ時に付与されるステータスポイント(Attribute Point)が高まります。

レア度 1レベUP時の付与ポイント
Common 3-9p
Uncommon 4-12p
Rare 6-15p
Epic 8-18p
Legendary 10-21p

ベッドのレベル

レベルアップについての概要は以下の通りです。

NFTベッドのレベルアップについて
  • レベルアップの反映には一定時間を必要する
  • レベルアップ中のNFTベッドを指定して、睡眠することは出来ない
  • ただし、SLFTトークンを利用すると、時間短縮が可能
  • レベルアップごとにステータスポイント(Attribute Point)が付与される
  • 最大レベルは50
  • 31レベル以降はSLFTトークンだけでなく、SLFTトークンも必要
  • レベル5からミントが1回可能になる

③:ベッドNFTのミント機能

ミントとは、親となるベッドNFTを元にして、ベッドボックスを獲得できる機能です。

ベッドボックスには、ベッドNFTが入っています。

ベッドNFTのミント機能の概要は以下の通りです。

ベッドNFTのミント機能
  • NFTベッドのレベルによってミント回数は決められている
  • ミント回数によって、必要なトークン枚数は変化する
  • ミントする際はSLFTが必要で、SLGTが必要な時もある
  • 3回以上ミントされたベッドNFTはリサイクル機能を利用可能
  • 親NFTのレア度によって、子NFTベッドのレア度も変化する

ベッドNFTの親の組み合わせによる、ベッドボックスのレア度排出確率の関係は以下の通りです。(一部抜粋)

また、ベッドボックスのレア度と、排出されるNFTベッドの関係は以下の通りです。(一部抜粋)

ミント機能を上手く活用することができれば、稼ぐことも十分に可能なので、賢く利用していきたいですね!

④:Lucky Box(ラッキーボックス)

ラッキーボックスは、NFTベッドのLuckの数値を参考にして、睡眠計測終了時に獲得できるアイテムです。

ラッキーボックスには以下の特徴があります。

Lucky Box(ラッキーボックス)の特徴
  • ベッドボックス、SLFT、SLGT、宝石、アイテムのどれかが入っている
  • ラッキーボックスは同時に6つまで保有可能
  • 獲得するとカウントダウンが始まり、0になると開封可能となる
  • 開封にはSLFTが必要となる
  • レア度も存在し、レア度が高いほど良いものが当たりやすい

より高いレベルのラッキーボックスほど、より良いアイテムが入手しやすいため、NFTベッドのLuckも重要なステータスの1つです。

⑤:宝石とソケット

ベッドのレベルを上げると、宝石を装着するためのソケットが開放されます。

ソケットに宝石を装着することで、ベッドのステータスを向上させることができます。

以下のように宝石には種類があり、各宝石に応じたステータスを上昇させることができます。

宝石の種類と効果
  • Ruby: Efficiencyの数値上昇
  • Sapphire: Luckの数値上昇
  • Emerald: Bonusの数値上昇
  • Diamond: Specialの数値上昇
  • Amethst: Resilienceの数値上昇

また、宝石にもレベルがあり、同レベルの宝石を3つ利用して、ミントすることも可能となっています。

ミントが成功すると1レベル上の宝石が入手できますが、失敗すると宝石が全て消滅します。

宝石のレベルアップ費用や成功確率は以下の通りです。

宝石のレベルアップ費用や成功確率

 

また、ソケットは合計で5つ用意されていて、各ソケットに好きな宝石を装着することができます。

ソケットはNFTベッドが「レベル5、レベル15、レベル20、レベル25」で1つ解放されます。レベル25で2つのソケットが解放され、合計5つのソケットを利用することができます。

ソケットに装着した宝石を外すときはSLFTが必要なり、一定の確率で宝石が壊れる可能性があります。

⑥:アイテムについて

SleeFiには、4種類のアイテムが存在し、各アイテムはNFTベッドのステータスを向上させる効果があります。

アイテムの種類と効果
  • 赤キャンディー:Efficiencyにプラス補正をかける
  • 青キャンディー:Luckにプラス補正をかける
  • 白キャンディー:Specialにプラス補正をかける
  • 紫キャンディー:Resilienceにプラス補正をかける

また、アイテムには5段階のレベルがあり、当然レベルが高いほど効果も高くなります。

ちなみに、アイテムの効果はベッドNFTの「Bonus」ステータスの数値と関係があるため、Bonusが高いほどアイテムの効果も大きくなります。

アイテムはミントも可能で、マーケットプレイスで販売することも可能です。

アイテムのミント

アイテムは同じ種類・レベルのアイテムを3つ用意すると、ミント可能になります。

ミントに成功すると1レベル上のアイテムを獲得できますが、失敗するとアイテムは消滅します。

アイテムのレベル・成功率・費用の関係は以下の通りです。

アイテムのレベル・成功率・費用の関係

⑦:ガチャ機能

SleeFiには、ガチャ機能も用意されており、プレイヤーはSLFTトークンを利用して、ガチャを回すことができます。

ガチャ機能の概要については以下の通りです。

ガチャ機能について
  • ガチャからはNFTベッド・宝石・アイテム・トークンが排出される
  • 「通常ガチャ」と「スペシャルガチャ」の2種類が存在する
  • 通常ガチャは「1回:12SLFT」「10回:100SLFT」
  • スペシャルガチャは「1回:120SLFT」「10回:1000SLFT」
  • 500回回すとUncommonやRareのベッドが確定になる

運が強い人は、こちらのガチャを利用するのも良いかもしれません。

⑧:Insurance(保険)

Insurance(保険)とは、ユーザーのベッドや宝石を破損から守る機能です。

SleeFiでは睡眠の計測が終了してトークンを受け取るときに、「ベッドNFT」または「ソケットに入れた宝石」が一定の確率で破損します。

もしも破損すると、そのNFTはバーン(消滅)されます。

もしもベッドNFTが破損したら、今後トークンを稼げなくなるので、それは避けたい自体ですよね。そこで、利用するのがInsuranceです。

InsuranceはメインNFTベッドの選択画面でオン/オフを切り替え可能。デフォルトではONとなっています。

もしもInsuranceがオンになっているときは、計測終了時にベッド・宝石が破損することはありません。

その代わりにInsurance費用として、獲得トークン量が少し減ります。

シロウ
シロウ
ベッドが壊れることを考えれば、仕方ない費用かな。。。

ちなみに、ベッドが壊れる確率は以下の通りです。

ベッドのレア度 壊れる確率
Common 5%
Uncommon 4%
Rare 3%
Epic 2%
Legendary 1%

また、宝石が壊れる確率は以下の通りです。

宝石のレベル 壊れる確率
レベル1 5%
レベル2 4%
レベル3 3%
レベル4 2%
レベル5 1%

⑨:トロフィー機能

SleeFiのアプリ内で一定の条件を達成すると、トロフィーを獲得することが出来ます

トロフィーを保有していると、アプリ内でプラス要素があり、売買することも可能です。

同じトロフィーを複数保有することも可能ですが、最大数は各トロフィーによってけめられており、最大数を超えて同じトロフィーを保有することはできません。

トロフィーの種類は今後のアップデートで増えていくようです。一部のトロフィーについては以下の通りです。

⑩:Recycling(リサイクリング)

FleeFiでは、3回以上ミントに使用されたベッドNFTはリサイクル機能を利用できます。

リサイクル機能を利用したNFTベッドはバーン(破棄)されますが、代わりに一定の確率で同じ品質のベッド、あるいは1つ上のレア度のベッドを獲得できます。

受け取ったNFTベッドのレベルは1となるので、注意が必要です。

SleeFiの稼ぎ方

SleeFiでの稼ぎ方について説明していきます。

SleeFiの稼ぎ方
  1. 寝て稼ぐ
  2. NFTを貸し出して稼ぐ
  3. クエストで稼ぐ
  4. NFTを売却する

順に説明します。

稼ぎ方①:寝て稼ぐ

一番基本となる稼ぎ方は『寝て稼ぐ』です。

ベッドNFTを保有して、適切な時間睡眠をすることで、ゲームトークン「SLFT」を獲得できます。

また、睡眠の質・アイテム・宝石なども利用することで、よりSLFTトークンを稼ぐことできます。

シロウ
シロウ
寝れば寝るほど稼げる!というわけではないですからね!笑

稼ぎ方②:ベッドNFTを貸し出して稼ぐ

SleeFiでは、レンタル機能も実装される予定です。

レンタルすることで、貸し出し主は「SLFT / SLGT」を得ることが出来ます。

レンタル機能を利用した収益の配分は以下のようになっています。

  • 貸出主: 30%
  • 借主: 55%
  • 手数料: 15%

レンタル主が30%しか得られないので、微妙だと感じるかもしれませんが、ラッキーボックスなどでベッドNFTが当たって、持て余している場合は利用してみても良いかと思います。

稼ぎ方③:クエストで稼ぐ

SleeFiには以下3種類のクエスト機能も実装される予定です。

  1. デイリークエスト
  2. マンスリークエスト
  3. スペシャルクエスト

各クエストの概要はまだわかりませんが、「デイリークエスト」・「マンスリークエスト」をクリアすることで、トークン・アイテム・ベッドを獲得可能とのこと。

スペシャルクエストをクリアすると、特別な報酬をゲットできるそうなので、ぜひクリアしたいところですね。

稼ぎ方④:NFTを売却する

SleeFiでは、ベッド・宝石・アイテムなどがNFTとなっており、全てマーケットプレイスにて販売することが可能です。

これらのNFTは「ラッキーボックス」や「ガチャ」から入手可能。

たくさんNFTが入手できたら売却して、利益を得ていくのもありですね。

ミント機能もあるため、ミントしてNFTを増やして売却益を狙うこともできるはずです。

SLFTトークンの出金・換金方法

現時点では、まだSleeFiで稼いだSLFTトークンをどのように出金するかはわかりません。

しかし、引き出す際には海外取引所が必要となるはずです。

海外取引所はBinanceが有名なため、準備しておくとスムーズかと。

そのため、今後攻略方法がわかるようになってから追記していきます。

SleeFiの攻略方法

SleeFiは現時点ではまだプレイすることができません。

SleeFiで、開催中のキャンペーン情報について把握している範囲でまとめておきます。

SLeeFiのキャンペーン情報(ホワイトリストなど)

SleeFiで、開催中のキャンペーン情報について把握している範囲でまとめておきます。

 

開催中のキャンペーン

OG / テスター枠配布キャンペーン

現在、SleeFiプロジェクトに活発に関わっているユーザー向けにOGロール / テスター枠の配布が行われています。

OGやテスターになることができれば、特典があるので、ぜひなりたいところ。

 

終了済みのキャンペーン

不明。

SleeFiのロードマップ

SleeFIのロードマップは以下の通りです。

SleeFIのロードマップ

SleeFiのロードマップは公式サイトで公開されているので、興味のある方は確認してみてください。

今後は「企業との提携」や「ウェアラブルデバイスの計測対応」なども予定されているそうです。

さらにマルチチェーンの対応も予定とのことで、本格的な睡眠系NFTゲームになっていく可能性がありそうです。

SleeFiでよくある質問

SleeFiについて、よくありそうな質問をまとめました。

よくある質問①:ベッドNFTはどこで購入できますか?

アプリ内のマーケットプレイスにて、仮想通貨「AVAX」にて購入可能です。

よくある質問②:既にアプリはリリースされていますか?

現在はまだアプリはリリースされておらず、8月にベータ版がリリース予定です。

よくある質問③:稼げますか?

いくら稼げるかはトークンの価格次第で、日によって変動するので、一概には言えません。

また、当然損失が出る可能性もあるので、その点を理解して始めてみましょう。

その他の質問

ブロックチェーンはAvalancheのみですか?

現時点では、Avalancheのみに対応しています。

しかし、ロードマップにマルチチェーン対応の記載があったので、今後利用できるチェーンが増える可能性はあります。

最後に:SleeFiで寝て稼ごう!【Let’s Sleep to Earn!!】

いかがだったでしょうか。

SleeFiは寝て稼げる睡眠アプリということで、少しずつ注目度が高まってきています。

今後、SleeFiがどうなっていくかはわかりませんが、個人的には面白そうなプロジェクトだと思います!

今後も情報は追記していくので、ぜひ楽しみにしておいてください!

コインチェック現在「コインチェック」で1500円プレゼントキャンペーンが開催中です!

日本円を入金するだけで、1500円のビットコインが貰えます! コインチェックは国内最大規模の取引所で、ビットコインの取引手数料も無料。

ぜひこの機会にコインチェックで口座を開設して1500円分のビットコインを貰いましょう!

>>> コインチェックで口座開設

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。