ブログ

ブログは備忘録としても活用すべき【SEO的にも効果あり】

しろう
しろう
こんにちは、しろうです。

いつもは誰かの役に立つ記事を書くことを意識しているけど、たまには備忘録(日記)系の記事とか書いて、ブログを人生の母艦みたいにしたい。だけど、SEO的によくないって聞くしな、、、

今回はこのような悩みを解決していこうと思います。

それでは早速ですが見ていきましょう。

ブログに備忘録記事を書いた方がいい理由

理由としては2つあります。

  • 読者にファンになってもらえる可能性がある
  • 人生の母艦にできる

それぞれ解説していきます。

理由①:読者にファンになってもらえる可能性がある

次の例を見ていきましょう。

  • サイトA:プロフィールなし。旅のグッズばかり紹介しているサイト。
  • サイトB:プロフィールあり。自分の旅した写真や記事などをアップしつつ、旅のグッズを紹介しているサイト。

極端な例だと上記の通り。

僕が今度、海外に一人旅にいくので、旅サイトの例にしてみましたm(_ _)m

こんな感じだと【サイトA】を見た人はそのサイトから必要な情報を得たら、もう一度訪問することはないはず。

それに対して【サイトB】のようにプロフィールがあり、たまに「今回はこんなところを旅したのですがムッチャ綺麗だったのでたくさん写真をアップします!」とかの記事がたまにあれば、

そういえば、またあのブログの人海外旅行に行ったのかな〜。もしかしたらブログに記事をアップしてるかも!一度見に行ってみよう〜

こんな感じで、指名検索が増える可能性があります。

 

指名検索があればSEO的に効果あり

念のために【指名検索】を解説しておくと『サイト名やを検索ワードとして入力すること』です。

僕のサイトの場合は【Change Life】で検索してもらうことが指名検索になります。

指名検索が増えればGoogle神も「このサイトはこれだけダイレクトに検索されるってことはそれだけニーズがあり、いいコンテンツを提供しているサイトなんだな」と認識するためSEO的観点から見ても効果があります。

 

指名検索が増えればGoogleに依存しない

当然のことながら指名検索で月何万とかのアクセスがあるなら、アルゴリズム変動でサイトが圏外に吹き飛んでも挽回しやすいです。

指名検索で月何万とか、その時点でバケモンですが、、、(-_-;)

 

トップアフィリエイターのツイート

上記は月500万とかのレベルで稼いでいるアフィリエイター「クロネコ屋」さんのツイート。

クロネコ屋さんもこのように言っているので備忘録記事を書いてファン獲得を狙うのは結構まっとうな方法かと思います。

 

少し話がずれたので簡単にまとめると、

備忘録記事を書く→ファンの獲得に繋がる→指名検索が増える→Googleからのサイトの評価が上がる。

こんな感じです。

しろう
しろう
ファンになってもらうのは難しいですが、チャレンジする価値はありだと思います!

理由②:人生の母艦にできる

あと、個人的に大切だと思っているのが人生の母艦にできるということです。

例えば「旅に行ったこと」「読んだ本の感想」「友達と話して思ったこと」とかを備忘録として、残しておけばブログを見返した時に

昔の自分はこんな思考をしていたんだ!

という感じになり、思考の変化を客観的に知るきっかけになります。

 

アウトプットにもなり思考が整理される

それに加え、今の考えを文字に起こすことで思考が整理されます。

例えば、僕の場合は「【備忘録】Youtubeの方向性が決まったのでここに記します。」がこれに当たります。

この記事を書いたことで思考が整理されて、Youtubeの方向性を明確にすることができました。

紙に書いた方が思考は整理されるのですが(詳しくは趣旨と外れるので省きます)、それでも何もしないよりかは確実に思考が整理されます。

そのような意味でも備忘録記事は役に立ちます。

 

あとコンテンツにもなります。

例えば「ブログについて思うこと」とかを備忘録としてまとめておけば、ブログで成果がで始めた頃に

しろう
しろう
昔の僕はこのように考えていましたが、それは間違えでした。この間違いに気づいたのは◯◯が理由で〜

ってな感じで利用することも可能。

逆に「昔からこのような方向性で進んできたから今の自分があります」みたいな感じでも利用可能。

人生がコンテンツになるって感じです(*´`*)

【補足】全部が備忘録記事だとさすがに稼げない

当然ですが、それだとただの日記です。

どこの誰だか知らない人の日記を見たい人はまずいないはず。

もちろん、それはそれで人生の母艦になることもあるかもですが収益性でみるとかなり遠回りかと思います。

なので、備忘録記事は多くても5~10記事に1記事ぐらいのペースにするのがいいかと思います。

備忘録記事を書く時のポイント

ポイントは次の2つです。

  • 上位表示できそうなキーワードを狙う
  • 無理そうならnoindexにする

それぞれ解説していきます。

上位表示できそうなキーワードを狙う

当然ながら、備忘録記事を書く時もキーワードはしっかりと狙って書くべきです。

例えば「マレーシアに行ったことを記事にしよう」と思ったら

【マレーシア 旅行 オススメ】→マレーシアのオススメスポットを紹介
【マレーシア 旅行 費用】→実際に使った費用を解説+安く抑える方法
【マレーシア 旅行 必需品】→実際に持っていったもの+あれば良かったものを解説

こんな感じですかね。

これで実際の体験談や感想を交えつつ記事を書けば『備忘録+お役立ち記事』となり上位表示も狙えるのではと思います。

無理そうならnoindexにする

「俺はどうしても好きなように書きたいんだ!」と思う方はその記事をnoindexにしましょう。

「noindex」にすればGoogleがその記事を評価しなくなるので、どれだけ低品質な記事でもサイト全体に悪影響を及ぼすことは一切ありません。

実際に僕も先ほど紹介した記事はnoindexにしてあります。

なので「自分の思考や体験を好きなように書き殴りたいとき」とかはnoindexを利用しましょう。

しろう
しろう
noindexにしてもサイト上では表示されるのでそれを見た人がファンになってくれる可能性があるので是非書きましょう!

まとめ

最後に簡単にまとめておきます。

備忘録記事を書いた方がいい理由は次の通り

  1. ファンができる→指名検索が増える→サイトの評価が上がる
  2. 人生の母艦になる。思考の整理ができる。コンテンツにもなる。

 

備忘録記事を書く時の注意点は次の通り

  • 上位表示できそうなキーワードを狙う
  • 無理そうならnoindexにしてGoogleから評価されないようにする

 

最後にもう一つ、備忘録記事のメリットをお伝えしておくと「シンプルに楽しい」です。笑

自分の体験とか思考を書く機会って日記とか書いていない限りそうないですからね。

ということで、今回はこれにて終了です!

最後までご覧頂きありがとうございましたm(_ _)m