2019.11.22 (最終更新日:2019/11/23)

ブログを書くモチベーションが出ない方へ【7つの方法をご紹介】

ブログ

各記事のサムネイル
吹き出しの画像

しろう

こんにちは、しろうです!

吹き出しの画像

ブログを書くモチベーションが全然湧いてこない、、、 どうやったら毎日更新するモチベーションとか湧いてくるんだよ、、、

今回の記事ではこのような悩みを解決していきます。

この記事を執筆している僕は今34日毎日更新中で、あと150日ぐらいは毎日更新できると思います。

このように思うのは単純にブログが生活の中心になっているからです。

ようはブログを書くことが習慣となっている感じ、、、

とはいえ、習慣にするまでに何度もモチベーションが下がって「もうブログとかやめようかな、、、」という時もありました。

僕のブログを書くモチベーションが維持できている方法はきっと役に立つと思います。

僕が実践して効果のあった方法は以下の7つ。

それぞれ解説していきます。

方法①:ブログの将来性を考える

まずはブログの将来性を考えるのがいいかと思います。

ブログはオワコンとか言われていますが、ぶっちゃけ月3~5万円ぐらいなら誰でも継続していれば稼げるはず。

副業で月3~5万円を稼げるようになればそれだけでも生活はかなり楽になりますよね。

吹き出しの画像

とりあえず、あと1年ぐらいで150~200記事書くぐらいのペースで継続しつつ、月3~5万円稼げるように頑張ろう。

ぐらいに考えれば「とりあえずのんびり書いていくかー」ぐらいのモチベーションは湧くはず。

ついでに言えば、そのままあと3年続ければ月20万円ぐらいは稼げるよになっていると思うので、とりあえず今はブログを続けるのが吉かと。

方法②:記事ネタは暇な時に考えておく

これもかなり大切。暇な時間はできるだけ記事ネタを考えるようにすべきです。

「パソコンの前に座ってから記事ネタを考えはじめる」とかだと、ネタ出しまでに数時間かかってしまうこともあったりしますよね。

その時間はかなり無駄ですし、ネタ出しにも集中力を使ってしまっているので、いざ記事を執筆する頃には集中力が切れていることもしばしば。

それではブログを書くモチベーションが湧かないのも当然ですよね。

できる限り日頃からブログネタを考えてはメモを取る癖をつけておきましょう。

方法③:即行動で側坐核を刺激する

人は手足や頭を使うと脳の側坐核という部位が刺激されます。

側坐核は「やる気スイッチ」とか呼ばれたりする脳の一部のことで、側坐核は刺激を受け取るとドーパミンを分泌します。

そしてドーパミンはやる気を出させてくれる物質ですので、必然的にモチベーションが高まるって感じです。

要するに「モチベーションが低くてもとりあえず作業し始めれば、勝手にモチベーションが上がるよ」という話です(´-ω-)ウム

吹き出しの画像

しろう

この現象は『作業的興奮』と呼ばれたりもします!

どれだけやる気がでなくても、とりあえず5分だけでもいいので頑張って作業してみましょう!

方法④:場所を変えてみる

場所を変えてみるのもモチベーションを上げるには効果的です。

ずっと家で作業とかだと飽きてきますからね、、、

僕の場合は自宅以外に「スタバ」「学校前のカフェ」「学校の図書館」なんかを利用しています。

カフェとかにいけば、パソコンを触る以外の選択肢がほとんどないので半強制的に作業することになるので、モチベーションとかぶっちゃけ関係なくブログを執筆できます。

それにカフェなら(50~70デシベルぐらいの)音の中で作業ができるので、集中力が高まり作業が捗るのもメリットの1つです。

方法⑤:備忘録(日記)記事も書く

たまに「日記みたいな記事は書いても無駄!むしろSEO的によくない!」という意見もありますが、ぶっちゃけそんなことはないと思います。

日記ブログだと厳しいですが、たまに日記記事を入れるのは全く問題なし。

僕もときどき備忘録記事を書いていますが、備忘録記事は深く考えずに自分の好きなことをかけるのでとても楽しいです(*´ω`*)

なので「どうしてもブログを書くモチベーションがでない、、、」という人は、

「【絶望】全くブログを書くモチベーションが上がらない件【助け求む】」みたいな、適当な記事を書くのもたまにはアリかと思います。笑

noindexにすればサイトの評価が下がることもありませんしね。

詳しく知りたい方は「ブログは備忘録としても活用すべき【SEO的にも効果あり】
」をチェックしてみてください。

方法⑥:書いていて楽しいことを書く

これも当然と言えば、当然ですね。

楽しいとまで言わなくても、せめて「興味がある」ぐらいのテーマで記事を書くのがいいかと思います。

興味がないのに「格安スマホ」とか「クレジットカード」とかの記事を書こうとしても、何も楽しくないですからね、、、(実体験)

それでもモチベーションを保てるならいいのですが、大半の人は保てないはず。

できる限り経験に基づいたこと、興味のあるテーマとかについての記事を執筆するようにすればモチベーションは湧きやすいです。

方法⑦:仲間を作る

ブログ仲間を作るとかもかなりオススメ。

仲間がいれば続けるモチベーションになりますからね。

とかに、いけば何かしらの出会いはあるのではと思います。

あとは「A8フェスティバル」にいってみたり、Twitterで仲間を探すとかもアリかと思います。

まとめ:のんびり楽しく本気でやってみよう

ということで、まぁ自分のペースで緩く継続していきましょう。

1年100記事ぐらいのペースでも、3年で300記事。

それぐらいかけば月5万円ぐらいは稼げるようになりますよ。多分。

正直、とりあえず継続しないことには何も生まれないので頑張っていきましょう。

おわりです(*・ω・)ノ