2020.04.27 (最終更新日:2020/04/27)

大学へ行きたくないと本気で悩む大学生へ【行かなくてよくなるたった1つの方法】

大学生

各記事のサムネイル

こんにちは、シロウです。

今回の記事は大学に行きたくないと本気で悩んでいる方に向けです。

大学に行きたくないと考えるのは「甘え」とか「メンタルが弱い」って考える人もいるかもしれませんが、僕から言わしてみれば「大学に行って何も考えずにただ毎日飲んだり馬鹿騒ぎしている人の方がヤバイ」って思ってます。

と、まぁ僕の個人的な意見は置いておいて、今回の記事では「そもそも大学に行く理由とは何なのか」を考えてから「大学に行かなくていい理由」を論理的に考えていきます。

それでは早速みていきましょう。

そもそも大学に行く目的って何なのか?

まずはどうして大学に行くのかを考えてみましょう。

大学に行く目的さえ明確にすることができれば「大学に行かなくても目的が達成できる」ようにすればいいってことですからね。

大学に行く人の大半の理由は「何となく」

まずはこの記事を読んでいる人に知っていて欲しい事実として、大学生の約8割は大学に行く理由を明確にできていません。

  • みんな進学するから何となく
  • 親が大学に行けと言うから
  • 将来のやりたいことを見つけるため
  • とりあえず大卒の学歴はあった方がいいと思ったから

などなど上記の理由で行く人が大半を占めます。

大学に行く理由が明確に決まっていないから大学に入ってからも特に何をするでもなく、ダラダラとした大学生活を送ってしまう人が多いとも言えそうです。

大学に行く最大の目的は将来への保険

そして、おそらく大学に行く目的は将来への保険だと考えている人がほとんどのはず。

事実として、高卒・専門学校卒の人よりも大卒の人の方が年収は高い傾向にありますし、大手企業に就職するためには大卒はほぼ絶対条件となっています。

つまり「とりあえず大学には行っておいた方が給料・福利厚生の良い企業に入れるかな」という考えで大学に行っている人がほとんどということになります。

確かに何の能力も磨かずに高卒で働くよりかはとりあえず大学に行っていた方が将来のことを考えると少しはマシな企業に就職できる可能性は高いはずです。

大学に行っても対して稼げない

ただし、大切な事実として知っていて欲しいことは大学を卒業したとしても、別に大して稼げません。

初任給なんて手取り15~18万ぐらいでしょうし、手取り30万以上になるのなんて今から10年も先のことになってしまいます。

なので、大学に行ったから安定なんてことは決してなく、むしろポンコツな大学生は大していい企業にも就職できずに少ない給料でやりくりしていく必要が出てくるはずです。

吹き出しの画像

しろう

とりあえず大学に行ったらいい企業に就職できるなんてことは決してありません!

大学に行かないでよくなるたった1つの方法

結論から言うと、も自分でお金を稼げるようになることです。

詳しく解説していきます。

お金を自分で稼げるようになれば大学に行く必要がなくなる

大学に行くのは良い企業に就職するため、そして就職するのはあくまでもお金を稼ぐため。

それなら自分でお金を稼げるようになってしまえば就職する必要がなくなるので、大学に行く必要もなくなりますよねってことです。

凄く当たり前のことですが「自分で稼げば大学に行く必要がなくなるな!」と思いつく人は意外と少ないです。

自分で稼ぐと聞くと、かなりハードルが高く感じるかもしれませんが、本気で努力すれば全然不可能な話ではないです。

月20万ぐらいなら意外と誰でも稼げる

有難いことに最近ではネットが発達したおかげで大学生でも自分の力で稼ぎやすい環境が整っています。

そのため、ぶっちゃけ月20万円ぐらいなら大学生でも半年間ぐらい頑張れば自分の力で稼げるようになります。

稼ぐ方法としてはいくつかありますが、

  • ライティング(ブログ記事の代行,メディアの記事執筆)
  • 物販
  • 動画編集

この辺りなら初心者の人でも比較的取り組みやすく稼ぎやすいのでかなりオススメです。

僕も一時期はライティングや物販で月10万ぐらいは稼いでいましたし、本気で3,4ヶ月ぐらい努力すればほとんどの人が稼げるようになると思います。

また、これからは動画時代と言われており、動画編集者の需要は爆伸びしているので動画編集もかなり稼ぎやすい部類です。

大切なことは継続すること

大学生でも稼ぐことができるというのは前述した通りですが、最も大切なことは継続することです。

これは何においても言えることですが、本当に継続しないと何も生まれません。

僕も現在はネットでバイト代ぐらいは稼げていますが、かれこれ一年半以上はパソコンを毎日のようにカタカタしています。

例えばライティングや動画編集で稼ごうと思った時に、最初のうちはスキルも実績もないので案件を獲得するのも一苦労です。

ですが、何ヶ月も続けていると徐々に実績もスキルもついてくるので案件を獲得しやすくなり単価も上がってきます。

物販でも商品リサーチにかかる時間が少なくなるので効率が上がり、ますます稼げるようになります。

ですので、最低でも数ヶ月は本気で努力してみてください。

【補足】大学に行きたくない人は考え方を変えてみよう

おそらく大学に行きたくないと思っている人の大半は考え方を少し変えるだけで、かなり心が軽くなると思いますので少しお話しします。

大学に行かなくたって死ぬわけではない【休学OK】

まず当たり前のことですが、大学に行かなくたって死ぬわけではありません。当然ですね。

でもなぜかたかが大学のためにストレスを抱え込みすぎてノイローゼ気味になってしまう人とかも結構いますよね。

個人的な意見としてはたかが大学のためにそこまで考える必要はないと思っており、本当に辛いなら一旦休学をしてゆっくりするのも良いと思います。

だって、休学だと1年間したって10万円ぐらいの出費ですみますし、その間に本気で副業に取り組めばそれ以上に稼ぐことはできますよね。

1年就職が遅れるので生涯年収が下がるとか言う人もいるかもですが、副業で毎月10万円も稼げるようになればどう考えてもプラスでしかないので、全然問題なしです。

結局は人生なんてどうにでもなる

そして、僕が普段から思っていることとして結局人生とかってどうにでもなりますよね。

起業に失敗して借金数億円とかになったとしても自己破産すれば、かなり苦労はするでしょうがまぁ何とかなるはずです。

そして大学を少々行かなかったからって借金ができるわけでもありませんよね。(留年したら授業料がかかりますが)

なので、そこまで思い詰める必要なんて全くなくて自分の好きなようにすればいいと思います。

とりあえず一旦時間をおいて、自分のやりたいことを見つめ直してあげるといいかもしれませんね。

まとめ:大学に行きたくないなら本気で努力して稼ぎまくろう

本当にあなたが大学にいきたくないというなら本気で頑張って自分の力で稼げるようになりましょう。

とりあえず半年か1年か休学して、その間に本気で取り組めば少なからず結果は出てくるはずです。

それで上手く行けばそのままそっちの道を進めばいいですし、月5万ぐらいしか稼げなくても就職した後に本業以外で月5万円も稼げるということなので、結局はプラスでしかないです。

最初はなれない作業をすることになるので大変だと思いますが、慣れてくればかなり楽しくなってくるはずです。

ぜひ、一度本気で取り組んでみてください。

それでは(*・ω・)ノ