大学生

【筋トレ歴2年】筋トレを続けるコツは存在する【全部やれば確実に続く】

筋トレ継続する方法

こんにちは、シロウ(@shiro_life0)です。

僕は大学生になってからの筋トレ歴は2年ほど、高校時代も野球部だったのでずっとやってました。

そして、2020年8月現在の体脂肪率は11%~12%ほど。
8月中に1桁台にするのが目標です。

そこで、この記事では、

筋トレをして、腹筋バキバキのカッコイイ体になりたいんだけど、中々筋トレを続けられないよ、、、

このような悩みを解消していきます。

それでは早速ですが見ていきましょう!

筋トレを続けるためには「ハードルを低くする」ことが大切【頑張らない】

筋トレを継続するための最大のコツは『頑張らないこと』だと思います。

えっ、筋トレってシンドイことを頑張るから効果があるんじゃないの?

このように思う人もいるかもしれません。

確かに筋トレって頑張れば頑張るほどしんどいですが、その分筋肉も大きくなるものです。

しかし、そこまで追い込まなくてもそこそこの筋肉はつきます。笑

なので、体脂肪率7%でムキムキのマッチョになりたい。とかでない人ならそんな頑張らなくても大丈夫です。

実際に僕は毎日30分ぐらいの筋トレで、追い込むのも大嫌い。
適度にサボって、ちょっときつくなる程度を週5日程やっているだけですが、下記ぐらいの体にはなれました。

ムッチャいい体ってわけではないですが、まぁ鍛えているのはわかるって感じですよね。笑

しろう
しろう
胸囲は105cmぐらいなので、服を着たらまぁまぁ筋肉凄いな!程度にはなります。笑

筋トレを継続するためにはジムに行ってはいけない!【自宅が最高】

もし、あなたが「海にいたらカッコイイ感じのちょっと引き締まった体」ぐらいを目指しているならジムに行くべきではありません。

ジムに徐々に行く回数が減り、お金の無駄になってしまう可能性が高いからです。

だって、考えても見てください。
ジムに通うのって普通に面倒ですよ。

  • 往復時間、着替え、準備を合わせると30分はかかる
  • 雨が降ってたら行く気がなくなる
  • そもそもジムに行って筋トレを長時間やるのがしんどい

などなど、ジムに行きたくない理由が湧水のように湧いてくるはずです。

そのため、高いお金(毎月7000円ぐらい)を払ってジムに通う必要なんてないと思います。

自宅の筋トレの方が継続しやすい

それに対して、自宅の筋トレの方が確実に継続しやすいですよ。

だって、「筋トレをしよう!」って思ったらすぐに始められますもん。笑

あと「移動時間がない」・「天候に左右されない」・「隙間時間にちょろっとできる」・「音楽流してもOK」・「服装も何でもOK」ってな感じで、基本自由にできるのでかなりメリットが多いです。

器具とかもとりあえずダンベルがあれば、基本的な部位は鍛えられるので費用もかなり抑えられます。

しろう
しろう
僕も3ヶ月前にジムを解約しましたが、もっと早くから自宅でやっておけば良かったと思いました。笑

下記の記事も参考にしてみてください。

大学生はジムに通ってはダメ【1年半ジム通いした僕が解約した理由】 大学生になると、異性との交流が増えて、身嗜みにもかなり気を遣うようになるかと思います。 そのため、 こんなふうに思...

体脂肪率・筋肉量などを記録する【2500円で可能】

体脂肪率・筋肉量の推移を毎日計測するというのは筋トレを継続するためにはむちゃくちゃオススメです。

というか、必須です。
ちゃんと数値として確認しないと、筋肉が増えているのかとかわかりませんからね!

 

科学的にも視覚的に確認できるように記録として残しておくことは継続に効果があることがわかっています。

 

筋トレをするなら絶対に体脂肪率や筋肉量の推移を記録しましょう!

体脂肪率・筋肉量の推移を記録するためのアイテム

Bluetooth対応の体重計」が最強かと思います。

これを使えば『スマホアプリ を開いて体重を測る→スマホアプリにデータを自動送信』となるので、毎日体重を測るだけで体重・体脂肪率・筋肉量などが記録できます!

しろう
しろう
体重を測るだけで、毎日の記録が出来るのでかなり楽チンですよ!

僕は下記のものを購入して使っていますが、安くて高性能なのでオススメです(*・ω・)ノ

SNSで宣言すれば、より続けやすくなる

あと、筋トレをスタートしたらSNSで宣言するのをオススメします。

周りの友達に「へーどれぐらい引き締まるのか楽しみだなー」と思わせましょう。

そうすれば逆に太るとかとなると、かなり恥ずかしいので嫌でも筋トレをせざるを得ませんからね。

僕も下記の感じでインスタで友達に公言していました。笑

インスタで目標を宣言

しろう
しろう
この記事を執筆する数日前にインスタに投稿したのですが、かなりモチベーションアップに役立っています!笑

家では基本、上半身裸になっておく

ふざけているように感じますが、家にいる時は上裸でいるとムッチャモチベーションが高まります。

え、こんなに脂肪ついてるの、、、もっと引き締めないと。とりあえず腹筋しよ!

って感じで、少なからず筋トレをする意欲が湧いてくるはずです。

等身大の鏡があると効果倍増

上半身裸で生活していると、鏡の前に立つと嫌でも自分の体を見てしまいます。

その時に自分の理想の体と実際の差を痛感して、さらに筋トレを頑張ろうと思うことができます。

なので、リビングや自分の部屋とかに等身大の鏡を置いて、頻繁に自分の体を見る環境を作ることをオススメします。

もし、家に等身大鏡がないなら下記の安いもので十分かと思います。

created by Rinker
武田コーポレーション(Takeda corporation)

常にカッコよくなった未来の自分をイメージする

例えばポケモンをやる時って「手持ちのポケモン全部レベル100にして友達に勝ちたいなー」とか考えて、ただの作業であるレベル上げとかしてしまいますよね。

筋トレもそれと同じみたいなものです。

つまり、理想のイメージを実現にするために頑張るって感じです。

筋トレをやる目的ってほとんどの人が「自分の体を今より良くして、周りの人に見てもらいたい」って感じだと思います。

なら『海で腹筋バキバキの自分』とか『夏でTシャツを着て、腕の筋肉が良い感じに見えている自分』とかを想像すれば、筋トレがやりたくてしょうがなくなります。

しろう
しろう
僕は基本的にいつも海にいる自分を想像して筋トレを頑張っています。笑

【これが最強】習慣化してしまう

人は意思決定を何度もしていると、徐々に徐々に楽な方に傾いてしまうように出来ています。(何かの本に書いてました。)

なので「そもそも筋トレするのを習慣化して迷う隙を与えない」というのが筋トレ継続のためには一番効果的です。

つまり、

今日は筋トレやろうかなー、迷うなー

って考えてしまうと、どうしても「やらない方向」に傾いてしまいやすい。

なので、そもそも「筋トレをするかしないか」ではなく、「筋トレは絶対にする」という習慣を作るのが最強です。

習慣化できるまでは『迷ったらやる』を徹底する

とはいえ、やはり習慣化するまでには数週間~数ヶ月ぐらいはかかってしまいます。

なので、習慣化できるまでにオススメな方法は『迷ったらやる』と決めてしまうおくことです。

「あーどうしよう、今日は筋トレしようかな…って考えたらやる!よし、やろう!」って感じのイメージです。

なんかアホみたいな方法ですが、かなり効果的なので是非お試しあれ(*・ω・)ノ

最後に:筋トレは人生を豊にする最強のツールです。

さて、いかがだったでしょうか。

筋トレをすることで、「自分の理想の体になれる」・「女性にモテる」・「テストステロンが分泌されて男らしくなる」・「コレチゾールが減少してストレス軽減」など他にもいろいろな効果が期待できます!

控えめに言っても、筋トレはやばいほど人生を豊にしてくれるので絶対に継続するべきだと思います!

ぜひ、みなさんも良い筋トレライフを送ってください!

それではまた(*・ω・)ノ

*この記事を読んだ方は下記の記事もオススメです。

筋トレする理由
【筋トレ歴2年】大学生は筋トレをすべき理由【メリットと始め方も解説】 僕はかれこれ筋トレを2年ぐらい続けてきました。(高校の頃を合わせると4年間ぐらいかと。) そこで、そんな僕が このよう...