大学生

【筋トレ歴2年】大学生は筋トレをすべき理由【メリットと始め方も解説】

筋トレする理由

こんにちは、シロウ(@shiro_life0)です。

僕はかれこれ筋トレを2年ぐらい続けてきました。(高校の頃を合わせると4年間ぐらいかと。)

そこで、そんな僕が

筋トレしようか迷っているんだけど、筋トレするメリットって何?どうやったら始めたらいいの?

このような疑問にお答えしていきます。

【本記事の内容】

  • 大学生が筋トレをすべき理由【メリットは4つ】
  • 大学生はどうやって筋トレを始めたらいいのか?
  • 大学生が筋トレに抱く疑問に対する回答

それでは早速ですが、見ていきましょう。

大学生が筋トレをすべき理由【メリットは4つ】

大学生が筋トレをすべき理由

さてそれでは早速、大学生が筋トレをすべき理由を解説していきます。

①:女性受けのいい体になる

筋トレをすれば女性受けのいい体になります。

男子からすればこれが最大の筋トレのメリットと言っても過言ではないですよね。(不純ですがこれが事実なはず。笑)

えーでも、ムキムキは嫌いって女性もいると思うんだけど・・・?

このように思う人もいるかもしれませんが、心配しなくても引かれるぐらいムキムキになんて、なりたくてもなれません。笑

せいぜい大学生が少し筋トレをしただけだと「あれ、なんかいい体してるね」程度なはずです。

なので、心配せずに筋トレに励みましょう。

②:自信が湧いて、毎日が楽しくなる【科学的根拠あり】

筋肉がつくと自信が湧いてきます。そして、これは科学的に証明できます。

まず筋トレをすると胸筋も当然大きくなります。

そして、夏のTシャツや秋のセーターとか着ている時に「俺いい感じに胸筋出てるじゃん」って感じになります。

すると胸筋のラインをもっと出したくて、胸を張って背筋を伸ばすような姿勢で歩くようになります。これが超大切です!

というのも、背筋を伸ばすとポジティブな思考が増えたり、ストレス耐性・記憶力が向上したり、積極性が出るなどの効果があることがわかっています。

背筋を伸ばすと「テストステロン」や「ノルアドレナリン」などの物質が分泌されるからだそう。

しろう
しろう
ハーバード大学とかの研究結果でも同じようなことが言われているので、信憑性はあると思います!

ついでにコルチゾールというストレスホルモンも減少するらしいです。

あと筋肉がついた自分の体をみると「俺ってなんかイケてるな!」って感じで単純に自信が湧いてきます。笑

③:栄養素や体の仕組みについて詳しくなる

筋トレをしていると「もっと効率よく筋肉をつけるためにはどうしたらいいんだろう?」と考えるようになります。

そうして、答えを求めてネットで色んなことについて調べるようになって、体や栄養素について詳しくなるって流れです。

まぁ、詳しくなってもメリットは少ないかもですが、知識はないよりある方がいいですからね。

これも筋トレをするメリットと言えるはずです!

④:彼女との夜の営みが盛り上がる

彼女からしてみれば、やはりハグした時にガタイが良い方が嬉しいです。(少なくとも僕の彼女はらしいです、、、笑)

もし自分が女性の立場なら、彼氏がガリガリだと「自分より細い」とか「なんか抱き心地が、、、」みたいになりますし、
逆に太っていると「ちょっとテンション上がらないなぁ」ってなると思います。

こんな感じで、世の中の女性の多くも「程よく筋肉がついている方が嬉しい」と思っているはず。

ということで、夜の営みをより楽しむためにも筋トレはぜひ行いましょう!!!

大学生はどうやって筋トレを始めたらいいのか?

筋トレをしよう

さて、ではここからは今日から筋トレを始めようと思っている方のために、筋トレの始め方について解説していきます。

【疑問】ジムに行くべきか?自宅で筋トレすべきか?

筋トレしたいけど、ジムに行った方がいいの?それとも自宅で十分?

まず最初に上記の悩みが浮かぶのではないでしょうか。

結論から言うと『自宅の筋トレで十分です。』

もし「ボディビルダーみたいな体になりたい!」とかならジムに行くべきですが、「程よく筋肉をつけたい、腹筋を割りたい」とかなら自宅で十分です。

しろう
しろう
僕も1年半ほどジムに通っていましたが、解約して自宅の筋トレに変更しました!

もし、自宅の筋トレで物足りなくなったらジムに行けばいいだけですしね、、、

自宅で筋トレするために準備すべきもの【何もない】

さて、では自宅で筋トレをするために必要なものは何があるでしょうか。

結論から言うと、何も必要ありません。

体を絞る程度なら自重トレーニングの「腹筋」・「腕立て」・「スクワット」をひたすらやっとけばOKです。

しろう
しろう
僕も胸筋は腕立てしかやっていませんが、身長178cmの胸囲110cmぐらいあるので、少し鍛えてるやつ程度には仕上がっています!笑

また、いきなり色々と買い揃えるのはハードルが高いと思うので、最初の2~3週間ぐらいは自重トレーニングをして徐々に鍛えていきましょう。

しかし、これだと「腕の筋肉をつけるのが難しい」・「モチベーションが保ち辛い」など少し物足りないと感じるはず。

そうなったら筋トレ器具を買い足してより本格的に体を鍛えていきましょう!

本格的に鍛え出したくなったら購入すべき器具

ひとまず下記のものを揃えればいいかと思います。

【ダンベル】
腕や肩を鍛えるために必須。
20~30kgのものを購入すれば長く使えるのでオススメ。

僕は下記の20kgのダンベルを購入して、使っています。

MOJEER ダンベル【最新進化版・3in1】5kg×2個セット (10kg)/10kg×2個セット (20kg)/20kg×2個セット (40kg) ポリエチレン製 筋力トレーニング ダイエット シェイプアップ 静音 (10kg×2個セット 赤 B1)
MOJEER

【腹筋ローラー(アブローラー)】
腹筋を鍛えるためにあると便利。

僕はメルカリで購入しましたが、Amazonだと下記のものになります。

【ゴムチューブ】
ゴムチューブは腕、足、体幹などなど幅広く応用が利くのであると超便利。
まぁ、ないならないでもいいけど、安いし購入するのがオススメ。

僕は下記のゴムチューブを使っています。

【プロテイン】
筋肉を大きくするためには必須。
でも、ランニングコストが高いので金銭的に余裕がある人だけでいいと思います。

プロテインは種類が多いですが、コスパで選ぶならマイプロテインがオススメ。最初は1kgで味を確かてからの方がいいです。

【等身大の鏡】
筋トレしている時に裸で鏡を見ながらやるとモチベーションが上がる。
まぁ、なくても問題ない。僕は家にあったの使ってます。

Amazonで買うなら下記の安い鏡で十分かと思います。

created by Rinker
武田コーポレーション(Takeda corporation)

これで総額1万5000円ぐらいです。

ぶっちゃけ、ダンベルとゴムチューブだけ買って他のやつはなくても問題ないです。

もっと言うなら、ダンベルだけでもいいです。ダンベルがあれば、腕、肩、背筋が鍛えられるので!!!

そして、腹筋と胸筋は自重でOK。

自宅でできる筋トレおすすめメニュー

さて、次に自宅でできる筋トレおすすめメニューを紹介します。

オススメの筋トレメニューは下記の通りです。

  • 腹筋を上がらなくなるまで続ける × 2セット
  • 腕立てを上がらなくなるまで続ける × 2セット
  • スクワットは30回ぐらいをゆっくり × 2セット

以上です。

何このザックリしたメニューは・・・

って思う人もいるかもしれませんが、筋トレは『もう限界ってところまでやる』のが効果的です。

そのため回数で決めてしまうと「楽な姿勢でとりあえず回数をこなす」みたいになってしまって、そこまで追い込めないことが初心者のうちはよくあります。

なので、最初から「限界までやる」って決めておくのがオススメです。

また、セット数はできれば2セット。無理なら1セットでもOKです。

出来ることなら3セットするのがいいですが、初心者のうちから3セットとかぶっちゃけきついです。

モチベーションの高い最初のうちは続けられますが、いずれやらなくなります。

なので、習慣化するためにも最初のうちは2セットぐらいに設定しておくべきです。

ダンベルとかを買ったらどうすべき?

ダンベルやゴムチューブを買っても、同様に「限界まで続ける× 2セット」すればOKです。

これを続けていれば筋肉は大きくなっていきますよ。

大学生が筋トレに抱く疑問に対する回答

さて、最後に筋トレに対して大学生が抱くであろう質問に回答していきます。

プロテインを飲んだ方がいいのか?

回答:出来ることなら飲んだ方がいいけど、金銭的に余裕がないなら無理しなくてOK

プロテインの存在意義はほとんど「筋肉を大きくするため」なので、もちろん筋トレをするなら飲んだ方がいいです。

ただ、プロテインを飲んだからって劇的に筋肉が大きくなるわけじゃないですし、大切なのは筋トレを続けることなので、

月3000~4000円ぐらい払える人は飲めばいいと思います。

ジムに行く必要はないのか?

回答:自宅の筋トレで十分です。

既に前述しましたが、自宅で自重トレーニングをしているだけでも結構いい感じの体になります。

なので、最初は自重トレーニングやダンベルでの筋トレを自宅で続けてみて、物足りなくなったらジムに通いましょう。

詳しくは『大学生はジムに通ってはダメ【1年半ジム通いした僕が解約した理由】』で解説しているので、ぜひ参考にしてください(*・ω・)ノ

筋トレって面白いのか?

回答:面白いです!

特に自宅で上裸で筋トレしながら鏡で筋肉の張りをみながら、やるのとか最高ですよ。笑

あとはシンプルに腹筋バキバキとかになっている自分を想像しながら筋トレするのも楽しいですね。

とりあえず筋トレは面白いです。はい。笑

筋トレをやる気にならない時はどうすべきか?

回答:『超筋トレが最強のソリューションである』を読みましょう。

こちらの書籍を読めば筋トレの偉大さがわかるはずです。

とりあえず、Amazonでポチっと購入して早速読んでみてください(*・ω・)ノ

筋トレを続けるコツは?

回答:筋トレをした後の自分をイメージする

何をするにおいても『未来の自分』をイメージすることで頑張れますよね。

・「◯◯大学に入学した自分をイメージして受験勉強を頑張る」
・「試合で活躍している自分を想像して練習を頑張る」
・「異性にチヤホヤされている自分をイメージして筋トレを頑張る」

こんな感じで、何事も未来の自分をイメージをするのが大切。筋トレも同じです。

あと他のコツとしては、

  • 筋トレをするまでの工数を減らす
  • 毎日記録を取る
  • SNSで宣言する
  • 筋トレしやすい環境にする

などがあるかと思います。

筋トレしたら痩せられるのか?

回答:当然痩せられます。

ただ、消費カロリー以上に食べていたら当然太ります。

なので、食事はいつも通りにしつつ、筋トレでカロリーを消費すれば徐々に痩せていきます。

ちなみにフルーツ酵素ジュースでも痩せれるそうなので、興味のある方は「フルーツ酵素ジュースは痩せる効果って本当にあるの?成分や効果を徹底調査!(外部リンク)」を参考にしてください!

最後に:さっそく今日から筋トレを始めてみよう!

さて、いかがだったでしょうか。

長々と話してきましたが、言いたいことはただ一つ。

大学生は今すぐ筋トレをしましょう!!!

家でのんびりYoutubeを観ながらベッドでグータラな生活をするぐらいなら筋トレをする方が100倍いや、1000倍有意義です。

今すぐこの記事を見るのをやめて、腕立てと腹筋をしましょう。

行動すれば未来が変わります。

ということで、今日はこれにて終わりです。それではまた(*・ω・)ノ