大学生

暇な時間に大学生がすべきこと【圧倒的に周りと差をつける裏技】

こんにちは、しろうです!
今は起業したり、Youtubeにチャレンジしながらキャンパスライフを満喫しています
大学生活マジで暇すぎる・・・こんなに時間があってもやることないよ、何かオススメの時間潰しの方法はないか。

今回の記事ではこのような悩みを解決していこうと思います。

簡単にネタバレすると、大学生は暇な時間がかなりあるので上手に活用して他の学生と圧倒的に差を付けようってことをお伝えします。

大学生が暇な時間にすべきこと【就活を有利に】

この問いへの回答としては『周りの学生がしないことをすべき』です。

ほとんどの学生は何もしていない事実

一度、自分の周りの大学生は何をして過ごしているか想像してください。

友人A → 週5でバイト、バイト以外は飲みに行く
友人B → 週3でバイト、あとはサークル。
友人C → 週2でバイト、サークルに行きつつ資格の勉強をしている

こんな感じの大学生が多いんじゃないかなと思います。

既におわかりでしょうが、たぶん、大半の大学生はただ何となくで毎日を過ごしています。

多数派の大学生がしないことをすることで少数派になれる

ということは、もしあなたが他の大学生が普通はしないようなことをすると、それは圧倒的な武器になります。

要するに就活でネタになります。

もちろん『専門職につきたくて資格が必要』とか『将来の夢のためにはこの活動をしといた方が良い』などと明確な目標が決まっているなら、今していることを突き詰めるべきです。

将来別にやりたいこととかまだわかんないしなー。とりあえず、資格でもとっておけば就活が有利になるっぽいし取っておくか。

ただ、こんな感じの人ならもっと他のことをした方がいいですよ。

 

人事の人は資格には興味ない事実

まだ就活を経験していない僕の持論を言っても仕方がないので、実際に人事部の方のお話を紹介します!

僕は今までに企業の人事部で【働いているor働いた経験がある】という方達、4名とお話しをお伺いしたことがあります。

その方達が一律言われていたことは『誰でも取れる資格はほとんど意味がない』ということ。

悲しい事実ですが、意外とこれは本当らしいです、、、

それなら「バックパッカー」や「起業家」、「クライアントとの関係を持ったことがある」、「実務経験がある」とかの方が目を惹かれるとのこと。

アピールの仕方次第ではありますが、簡単な資格をとりあえず取るならスキルを磨いたり、経験を積む方がいいっぽいです(´-ω-)ウム

周りと差をつけるために大学生が暇な時にすべきオススメのこと5選

ここからはスキルアップに繋がり・良い経験になり、就活有利になる+価値観が変わる方法を紹介していきます。

具体的には次の通りです。

  1. 読書する
  2. 人と会う
  3. 海外旅行に行く
  4. プログラミングを学ぶ
  5. ブログ運営

それぞれすべて解説していきます。

暇な大学生がすべきこと①:読書する

読書は最強です。

読書することで知識が身につくことはもちろん、成功している人たちの頭の中を覗くことができるので価値観が大きく変わります。

今までの自分がいかに狭い視野で物事を見ていたのかに気づくこともありますし、行動力・決断力が身につくこともあります。成功の鍵や本当にやりたいことを見つけるきっかけにもなります。

ということで、とりあえず本を読みましょう。

本を「手軽に無料で今すぐ」読みたいならKindle Unlimited」(約20万冊が1ヶ月無料)か「Prime Student」(約700冊が6ヶ月無料)に登録すれば電子書籍が無料で読めます。

読書については「本を読まない大学生は圧倒的に損してる【読書で人生の選択肢が増える】」でも解説しているので、興味のある人はぜひ(*・ω・)ノ

暇な大学生がすべきこと②:人と会う

もちろん、人と言っても身近の友達とかではないです。

自分の尊敬している人とか、少なくとも自分より先に進んでいる人と会うのが吉。

人と会うと価値観が大きく変わったり、思わぬアイデアが湧いてきたり、進むべき方向性が少し見えたりします。

僕も時々こんな感じで、関西から東京の社長さんに会いに行ったりして、自分の方向性を正してもらったり、アイデアを頂いたりしています。

むっちゃためになりますよ(*´`*)

暇な大学生がすべきこと③:海外旅行に行く

これも価値観を変えるには凄くオススメ。

留学とか、研修で海外に行ったことかはもれなく「価値観が本当に変わった!私もあれぐらい楽しくいきたい!!!」みたいな感じの価値観に変わっている気がします。(行く国によるかも、、、)

そして、できる限り1人で行くのが良いと思います。

友達と行くと、友達とばかり話してしまって海外の人たちと話す機会が激減してしまう可能性ありです。

少し不安かもですが、自分を変えるために思い切って1人で行ってみるのがいいかと思います(´-ω-)ウム

時には思い切って行動してみることも大切です!

暇な大学生がすべきこと④:プログラミングを学ぶ

プログラミングを学べば無双できるっぽいですよ。

ネットビジネスで有名な方達はプログラミングをしている方が多いです。

これからの時代はITスキルを持っているのと、持っていないのではかなり違いますからね、、、

プログラミングを学べば学生でも月数十万ぐらいなら1年ぐらい本気で勉強すれば稼げるらしいので、お金稼ぎ的な面から行ってもオススメです。

 

プログラミングは文系OK

少し勘違いしている人もいるかもしれませんのでお伝えしておくと、ジャンルにもよりますが文系でも全然楽勝でプログラミングできるようになります。

僕も昔に1ヶ月ほど勉強しましたが、超絶簡単なアプリ(画面内を移動してコインを全部取ったらゴール的な)なら作れるようになったりもしました。←この程度はできるようになったとは言えないですが、、、

とはいえ、文系でもエンジニアになったりするのとかはわりと出来るのが事実です。

アプリ系のプログラミングだと、投げたアイテムの速度とか落下地点を計算するコードとか作るのは理系の知識が必要ですが、

逆にホームページ作ったり、ツールを作ったりは全然文系でもOK。

というか、数学や物理の知識が必要になればその時に本気で勉強すれば何とかなります、、、たぶん(´-ω-)ウム

暇な大学生がすべきこと➄:ブログ運営

ブログをするメリットは本当に数えきれません。

「スキルが身につく」「お金が稼げる」「電子書籍出版の話がくる」「内定決まる」「人脈できる」etc...

暇でやることが何もないならとりあえずブログを始めることを強くオススメします。

根気は必要ではありますが、、、

合わせて読みたい>>>大学生がブログをすべき理由を解説します【人生が豊になる】

【裏技】無料で映画観たり、音楽を聴きたい大学生へ

ここまで、読んで頂いたみなさんありがとうございます、、、

もしここまで読んだ方法が自分に合わないという方のためにガチの暇つぶし方法をお伝えしておきます。

それがPrime Studentに登録することです。(既にしている方はごめんなさい、、、)

控えめに言っても大学生からしたらPrime Studentは神すぎる存在です。

  • 映画見放題
  • 音楽聴き放題
  • 書籍読み放題
  • Amazonお急ぎ便が使える etc...

って感じで、Amazonの提供する様々なサービスを6ヶ月間無料で受けることができます。

ぜひ、この機会に登録しておきましょう。

少なくとも今のこの暇な時間は映画でも観て潰せますよ٩( 'ω' )و

Prime Studentをもっと詳しく知りたい方は『【大学生:無料あり】アマゾンのPrime Studentが神。』をチェックしてください。

 

ということで、今回の記事はここまでです。

最後まで読んで頂き誠にありがとうございましたm(_ _)m