大学生

学歴コンプレックスが辛い方へ【克服方法はお金を稼ぐだけです】

こんにちは、シロウです。

今回の記事では学歴コンプレックスについて書いていこうと思います。

学歴コンプレックスを抱いている人が悩みを解消できるような記事にしますので、ぜひ最後までお付き合いくださいm(_ _)m

そもそも学歴が低いと何が悪いのか?【就活が不利】

結論から言うと、就活が不利になります。

残念なことですが、学歴社会と呼ばれる現代では大手企業など良い企業に就職したいなら学歴はほぼ必須。

しかし、大手企業に入らないとダメなことなんてあるでしょうか?

わざわざ大手企業の歯車として働く必要もないと思います。

低学歴でも中小企業なら余裕で入れる

当然のことですが、低学歴でも中小企業なら余裕で入れますよね。

僕の先輩とかでも偏差値40前後の大学から割のいい企業には就職出来ています。

大手企業 → 高学歴の中から伸び代のある人を選抜する

中小企業 → 応募者全員の中から伸び代のある人を選抜する

イメージとしてはこんな感じかと。

なので、低学歴だからと言って就職できないとかはないので安心してOKです。

でもやっぱり給料が少ない&福利厚生が微妙かも

しかし、当然のことながら中小企業だと大手企業よりも福利厚生が微妙な場合が多いです。

僕の姉とかは大手の子会社で働いているのですが給料は良いし、福利厚生はかなり充実しています。

この前も新型コロナウイルスの影響で1ヶ月半ぐらいは休みになってましたが、その間の給料も全部出ていました。

それに比べると中小企業だと少し手薄感が否めないかとは思います。

自分より高学歴の人に引目を感じる

あと低学歴だと高学歴の人に対して引目を感じてしまうことがありますよね。

これがいわゆる学歴コンプレックスと呼ばれるやつです。

意外と多くの人が学歴にコンプレックスを持っているのかなと思います。

でも最近では学歴よりも成果主義になってきている感があるので、これから先学歴よりもスキル自体に目を向けられていく社会になっていきそうですね。

学歴コンプレックスを克服する方法 ←お金を稼ぐこと

さて、それでは学歴コンプレックスを克服する方法をお伝えしていきます。

結論を言うと『お金を稼ぐこと』に限ると思います。

理由を解説していきます。

お金を稼いでいる人は高学歴の人よりも凄い【見返せる】

まずは下記をご覧ください。

  • 高学歴だけど手取り20万
  • 低学歴だけど手取り40万

これだったらどう考えても低学歴でも手取り40万円の方がいいですよね。

そもそも「学歴が高い=良い」というのが間違いでして、学歴はあくまでも良い企業に就職するためで、良い企業に就職するのは給料を多く貰うためですよね。

それなら、別に低学歴で中小企業に入って稼ぎまくればOK。

低学歴を馬鹿にされたら「でもお前よりは稼いでるけど?」ってな感じで見返すことができますね。

*低学歴でも稼ぐ方法は後述します。

【補足】お金が全てではありません。

念のために補足しておくと、もちろんお金が全てではありません。

当然ですが公務員である警察・消防士・学校の先生とかはぶっちゃけそこまで給料は多くありません。(その辺のサラリーマンよりはもらってそうですが)

しかも、公務員って副業とかも基本的にダメなので収入を増やそうと思ったら昇進するしかありませんが、昇進とかって何年もかけないとダメですよね。

そういう意味では努力しても給料が上がりにくいので大変だと思います。

ただ、それ以上に日本のために貢献してくれており有難い限りです。

低学歴でも高収入の人はたくさんいる

ここまで読んで「低学歴じゃそもそも稼げないんじゃん」と思う方もいるかもしれませんが、それは大きな間違いです。

世の中には低学歴でも稼いでいる人は想像以上に沢山います。

具体的には下記の通りですね

  • 起業して稼ぐ
  • 肉体労働系で働きまくって稼ぐ
  • 本業+副業で稼ぐ

主に低収入でも稼いでいる人は上記の方法のどれかの場合がほとんどです。

そして、皆さんが実践すべきは間違いなく『本業+副業で稼ぐ』という方法です。

低学歴でも月50万以上は余裕で稼げる

さて、低学歴でも月50万以上を稼ぐ方法をお伝えします。

結論から言うと『本業+副業で稼ぎましょう』ということです。

本業が月20万なら副業で月30万稼げば合計して月収50万円になりますね。

このように言うと下記の疑問が浮かぶ人が多いのではないでしょうか。

でも副業で月30万円稼ぐとか無理ゲーじゃない?

結論から言うと、可能です。

もちろん月30万円を副業で稼ぐのはかなり大変かもしれませんが、2,3年も本気で続けていれば不可能ではない額です。

月30万円稼げる副業

オススメの副業は下記の通りです。

  • ブログ ←リスクが低く、続けていれば稼げる可能性が高い
  • プログラミング ←需要大。テレワークで稼ぎやすい。
  • 物販 ←副業初心者でも稼ぎやすいので挫折しにくい。ただ、リスクが中。

こんな感じですね。

ブログやプログラミングなら稼げるようになるまでかなり努力が必要ですが、リスクが低くスキル・知識が身につき他の分野でも稼げるようになるのでオススメです。

物販は初期費用がかかりリスクが若干高いですが、シンプルなので稼ぎやすいし収益化までがかなり早いです。

興味のある方は各自調べてみてください。

【重要】学歴コンプレックスなんて些細なことでしかない

さて、それでは最後に少し重要なお話をします。

それが学歴コンプレックスとか些細なことでしかないということについてです。

学歴が関係のない仕事なんて山ほどある

そもそも学歴がコンプレックスなら学歴なんて関係のない仕事に就けばOKです。

検索すれば沢山出てきますが少しだけ例を出しておくと、

  • ドライバー系の仕事
  • 工事現場系の仕事
  • 飲食店系の仕事

などですかね。

要するに社会とか理科のように学校で習う知識的なことを必要としない仕事なら学歴なんてほとんど関係なしです。

学歴だけで判断する人は小物なので無視でOK

たまに学歴が自分より低い人を少し小馬鹿にしたような態度を取る人がいますが、そんな人は無視でOKです。

僕が就職して、その上司がそんな人だったら間違いなく無視するか文句を言います。笑

確かに「高学歴=頑張って勉強した」ということなので、勤勉であるのは間違いないかと思いますが、「低学歴=全員馬鹿」みたいに捉えられては困りますよね。

その程度のしょうもない価値観で動いている人はほぼ間違いなく小物。アニメとかで出てくる真っ先にやられるかませ犬です。

ですので、そんな人のことは無視して自分のすべきことに全力で取り組むのが吉です。

どうしても嫌ならもう一度大学を卒業すればいい話

そして、どうしても学歴コンプレックスが払拭できないならもう一度大学を受験すればOKでしょう。

別に卒業しなくても、合格したという事実さえあれば少しは気持ちが楽になるのではないでしょうか。

もちろん受験して、卒業までもう一度通うというのもありですね。

そうなると少し大変かもしれませんが、これから先一生コンプレックスを抱えたままになるぐらいなら視野に入れてもOKかと。

結局は自分がどうしたいかってだけなので、このあたりは周りの意見に流されず自分のやりたいようにしましょう。

自分の人生ですしね。楽しんでいきましょう。

ということで、今回はこれぐらいで。それではまたっ(*・ω・)ノ