Defi

【完全版】Pancakeswap(パンケーキスワップ)の始め方・使い方【Defiで稼ぐ方法】

Pancakeswapに興味がある人
Pancakeswapに興味がある人
Pancakeswap(パンケーキスワップ)というのが人気らしいけど、よくわからない

このような方向けにパンケーキスワップでDefiをする方法のパーフェクトガイドを作成しました。

「パンケーキスワップとは?」とかそんなことは、後から説明するので、とりあえずやってみたい!って方はこの記事をご覧ください!

【完全版】PancakeSwap (パンケーキスワップ)の始め方【Defiで稼ぐ方法】

まずは手順を説明します。

PancakeSwapの始め方
  1. 国内取引所「Coincheck」の口座開設
  2. 海外取引所「Binance」の口座開設
  3. 「Coincheck」でイーサリアムを購入
  4. 「Coincheck」から「Binance」へイーサリアムを送金
  5. 「Binance」でBNB(バイナンスコイン)を購入
  6. MetaMask(メタマスク)のインストール
  7. MetaMaskにBSC(バイナンススマートチェーン)の追加
  8. 「Binance」からMetaMaskへ送金
  9. MetaMaskとPancakeSwapを接続
  10. BNBとCAKEで流動性提供をして、LPトークンを稼ぐ【流動性提供】
  11. LPトークン(Cake-LP)をFarmsに預ける【ステーキング】
いや、やること多すぎ…大杉くん
シロウ
シロウ
文章にしたら、多く見えるけど、やること自体はそんなにないよ。審査時間とかを抜けば10分ぐらいで出来るはず!

という感じで、かなり長く見えますが、実際はそんなにやることがないので、頑張っていきましょう。

国内取引所「Coincheck」の口座開設

パンケーキスワップを始めるためには、国内取引所で口座を開設する必要があります。

この後に海外取引所「Binance」でBNB(バイナンスコイン)という仮想通貨を購入します。
しかし、BNBは日本円で購入することは出来ないので、国内取引所で仮想通貨を購入して「購入した仮想通貨とBNBを取引する」という形でBNBを購入します。

国内の取引所ならどこでも良いのですが、僕が「Coincheck(コインチェック)」を利用しているので、今回は「Coincheck(コインチェック)」で説明していきます。

Coincheck(コインチェック)では「仮想通貨の積み立て投資」や「NFTの売買」なども可能で、CMも放送していて、個人的には使いやすくてオススメです。

>>> コインチェックで口座開設する

海外取引所「Binance」の口座開設

続いては、海外取引所「Binance」の口座を開設します。

>>> Binance公式サイト
*上記から登録すれば手数料が10%OFFになります。

Binanceの口座開設は、出てきた画面の指示通りに進めていくだけなので、特に難しいことはありません。

シロウ
シロウ
昔は本人確認がなくても利用できたのですが、今は本人確認が必須となっています!(その方が取引所としての信頼性は高まるフォイ。)

早ければ当日、遅くても翌日には承認されて口座が開設できると思います。

Binanceの口座開設のやり方が不安という方は下記記事を見ながら進めてください!

【図解】バイナンスの登録〜本人確認をする(10%割引あり)【猿でもわかる|Binance】 この記事を読んでいるのは「Binance(バイナンス)」に登録して、口座を開設したい人だと思います。 そこで、この記事では...

>>> Binanceの口座開設
*上記からBinance口座を開設してくれたら、手数料10%OFFになります。

シロウ
シロウ
口座開設の時に表示される、招待コードの入力欄に「OXWHANRW」と入力してくれても10%OFFになります!

国内取引所(Coincheck)でイーサリアムを購入

続いて、国内取引所の「Coincheck(コインチェック)」でイーサリアムを購入します。

なんで、イーサリアム(ETH)にするの?ビットコイン(BTC)の方が有名じゃん

このように思う人もいるはずなので、軽く説明しておきます。

イーサリアムを購入する理由

実はこの時点では、「ビットコイン」でも「イーサリアム」でも、他の全然違う仮想通貨でも何でも良いです。

ただ、ビットコインはPancakeSwapが実装されている「BSC」というネットワークでは利用できません。

ビットコインを利用したいなら、ビットコインと微妙に違う「Bitcoin BEP2(BTCB)」というトークンを利用する必要があるのです。

それだと作業が1つ増える、そして間違いやすいです。

その点イーサリアム(ETH)なら、特に作業を増やさずとも利用できるので、今回はイーサリアムを採用しました。

ということで、コインチェックでイーサリアム(ETH)を購入してください!

イーサリアムの購入方法は公式で公開されている下記を参考にどうぞ!

https://coincheck.com/ja/article/9

「Coincheck」から「Binance」へイーサリアムを送金

続いて、Coincheck(コインチェック)からBinance(バイナンス)へイーサリアムを送金していきます。

ここでも簡単に説明しますが、超丁寧に知りたいという方は、下記の記事を見ながら進めてください。

【スマホOK】コインチェックからバイナンスに仮想通貨を送金する手順【3STEPだけ】 最近、話題になってるから、仮想通貨を始めてみた。でもイマイチわからない、、、 こんな人も多いと思うので、この記事で...

まずはBinanceへアクセスして、[右上の人のアイコン] > [ウォレット] >[ウォレット概要]へと進みます。(画面を大きく開いている場合は、人のアイコンをクリックしなくとも、メニューに表示されているかもです。)

 

[入金] > [仮想通貨を入金]をクリック。

 

ここで、

  • 通貨:ETH
  • ネットワーク:ETH Ethereum (ERC20)

上記の通り入力して、アドレスをコピーします。(クリックするだけでコピーできます。)

 

続いて、コインチェック側での操作です。

[暗号資産の送金](①) > [Ethereumを送る](②) > [送金先リストの編集](③)で、先ほどコピーしたアドレスを追加。ちなみに「新規ラベル」は自分が分かり易ければ、どんな名前でも大丈夫です。

「宛先」には今登録したものを選択して、送金したい金額を入力します。(④)

そして、最後に「送金する」をクリック(⑤)します。

これでBinanceに仮想通貨イーサリアムを送金することができました。

シロウ
シロウ
15分~1時間ぐらいで反映されるはずです!

「Binance」でBNB(バイナンスコイン)を購入

Binanceにアクセスしてください。

しばらく経つと、コインチェック(Coincheck)から送金したイーサリアムがウォレットに表示されているはずです。

このイーサリアムを使って、BNB(バイナンスコイン)を購入します。

取引ペアは同じ量を用意する

パンケーキスワップでDefi(流動性の提供)を行うためには、2つの通貨を同じ価値になるように用意する必要があります。

例えば、わかりやすく「ドル」と「円」で考えてみます。

「1ドル = 120円」の場合に、3ドルの流動性を提供したいなら、

【「3ドル」と「360円」】を提供することになります。

そのため、イーサリアム(ETH)を10万円分買った人は、5万円分のBNBを購入してください。

シロウ
シロウ
ただ、正確にはBNBは手数料(ガス代)にも利用するので、ETH4割:BNB6割ぐらいにするのが良いです!

イーサリアム(ETH)をBNBにする方法はいくつかありますが、今回は一番簡単な「コンバート」を利用します。

コンバートを使って、ETHをBNBに変換する

[トレード] > [コンバート]に進みます。

[振替元]をETHにして、[振替先]をBNBにします。
これで[コンバージョンプレビュー]をクリックします。

ETHの方は「利用可能額」の5.5割〜6割ぐらいを入力してください。(とりあえずBNBが大体3000円分余るぐらいなら何でもいいです!)

このようにすることで、今持っている6割のETHをBNBに変換するので、ETH4割:BNB6割にできます。

 

現在のレートでの交換可能額が表示されるので「コンバート」をクリックします。

シロウ
シロウ
数秒経ったら「更新」を押して、もう一度、レートを更新する必要があります!

これでコンバートできたはずなので、次に進みます!

MetaMask(メタマスク)のインストール

続いては「MetaMask」をインストールします。

MetaMaskとは?

MetaMaskは仮想通貨を管理するための「ウォレット」と呼ばれるものです。

簡単に言えば「仮想通貨の財布」ですね。

MetaMaskとパンケーキスワップを接続することで、自分が持っている仮想通貨をDefiに利用できます。

MetaMaskのインストール方法は、指示通りに進めておけば、良いだけなので、難しくないと思います。

ただし下記のように表示される「秘密フレーズ」だけは、大切に大切に保管して、誰にも見せないようにしてください。

これはMetaMaskを復元するときに必要になるもので、もしも無くしてしまったら、資産が全部パーになる(セルフGOX)とか普通にあります。

なので、本当に大切に保管してください!

シロウ
シロウ
当然、他人に見せるとかもアウトです。勝手にログインされて、資金を抜かれてしまうので!!!!

MetaMaskにBSC(バイナンススマートチェーン)の追加

Metamaskがインストールできたら、MetamaskにBSCネットワークを追加します。

BSCネットワークとは?

BSCは「バイナンス・スマート・チェーン」の略称で、ブロックチェーン・ネットワークの1つです。

ひとまずはあまり難しく、考えずに「仮想通貨のネットワークにも種類があるんだなぁ〜」ぐらいに考えておけば良いと思います。

少しずつ詳しくなっていきましょう!

ということで、BSCネットワークを追加していきます。

狐のアイコインをクリックして「メタマスクを起動」(①) > 「ネットワークのところをクリック」(②) > 「ネットワークの追加」(③)をクリック

下記画面が表示されるので、下記内容を入力してください。

ネットワーク名:BSC Mainnet
新規 RPC URL:https://bsc-dataseed1.binance.org/
チェーン ID:56
通貨記号 (optional):BNB
ブロックエクスプローラーの URL (optional):https://bscscan.com/

上記内容を入力したら「保存」をクリックしてください。

シロウ
シロウ
画像では赤文字でエラーが出ていますが、気にしないでください!笑

これでBSCネットワークをメタマスクに追加することができました。

「Binance」からMetaMaskへ送金

BinanceからMetaMaskにETHとBNBを送金する

それでは次にBinanceからMetaMaskへイーサリアム(ETH)とバイナンスコイン(BNB)を送金をします。

まずは、MetaMaskのアドレスをコピー(画像の②)します。
この時、ネットワークが「BSC」になっているか確認(画像の①)してください。(下記の画像では「Smart Chain」となっていますが、「BSC Mainnet」と表示されていればOKです。)

次にBinanceを開いて、出金をしていきます。

[ウォレット] > [ウォレット概要] > [出金] > (PCなら画面右上に表示される)[仮想通貨の出金]の順にクリックして下記画面に進みます。

ここでは、画像と同じように入力してください。

通貨:ETH
アドレス:メタマスクのアドレス
ネットワーク:BSC Binance Smart Chain(BEP20)

ネットワークは「BSC」を選択するようにしてください。

これで [出金]をクリックすればOK。

シロウ
シロウ
数分もすれば、MetaMaskに表示されるはずです!

MetaMask(メタマスク)とPancakeSwapを接続

MetaMaskとPancakeSwap(パンケーキスワップ)を接続する

次にMetaMaskとPancakeSwap(パンケーキスワップ)を接続します。

PancakeSwap」のサイトにアクセスしてください。

ここで「Connect Wallet」をクリックして、MetaMaskを選択すれば、接続できます。

イーサリアムとBNBで流動性提供(Liquidity)をする

いよいよ、イーサリアムとBNBのペアで流動性を提供していきます。

流動性を提供することで、その証明として「LPトークン」というトークンが貰えるようになるので、まずはLPトークンを貰えるようにしていきます。

「Trade」>「Liquidity」をクリックしてください。

「Trade」>「Liquidity」をクリック

次に「Add Liquidity」をクリック。

「Add Liquidity」をクリック。

下記画面になったら、通貨ペアを「BNB」と「ETH」に変更して、通貨量を入力してください。全部預ける人は、ETHの方の「max」をクリックすればOKです。

通貨ペアを「BNB」と「ETH」に変更して、通貨量を入力

「Supply」をクリックします。

下記のような感じで、MetaMaskが起動して、ガス代を求められたりするので、指示通りに進みます。

MetaMaskが起動したら、確認とかを押す。

ガス代を支払ったら、しばらく待ってMetaMaskを起動してみると、「Cake-LP」というLPトークンが取得できているはずです。

「Cake-LP」(LPトークン)が取得できている

LPトークン(Cake-LP)をFarmsに預ける【ステーキング】

LPトークンは「流動性を提供した証明書」みたいなものです。

これを持っているだけでは、何の意味もないので、この「Cake-LP」をステーキングしてcakeトークンを稼いでいきます。

「Earn」> 「Farms」をクリック。

ここで「ETH-BNB」のペアのプールを探します。
右上の検索フォームに入力すれば、すぐに出てきます。

「Enable」をクリックします。

またMetaMaskが起動するので、承認してあげます。

すると「Stake LP」という表示に変わるので、クリック。

「どれだけステークする?」というポップアップが表示されるので「Max」にして「Confirm」をクリックします。

これで、ステーキングまで完了です!

あとは、放置しておけばどんどんCakeが貯まっていきます!!!最高!

ひとまずはこれにて終わりです!お疲れ様でした。

 

POSTED COMMENT

  1. ヒロポン より:

    非常に複雑ですね。このページがなければ自分で始めるのは不可能と思いました。ちなみに何パーセント位の収益が見込めるのでしょうか?

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。