プログラミングスクール

大学生にテックアカデミーがオススメな7つの理由【未経験文系でも自作アプリをリリースできた】

こんにちは、シロウです。

いきなりですが『テックアカデミーは大学生にオススメのプログラミングスクールなのか?』という疑問についてお答えします。

結論から言うと、テックアカデミー は大学生にハイパーおすすめです。

僕はテックアカデミーを受講したことによって、C#という言語は全くの初心者だったのですが自作のアプリをリリースするところまで辿り着くことができました。

なので実体験から言わせてもらっても、テックアカデミーならプログラミングスキルは必ずアップすると思います。

ということで、今回の記事では『どうして大学生にテックアカデミーがオススメなのか?』ということを紹介していきます。

大学生にテックアカデミーをオススメする7つの理由

パソコンの画像

それでは早速ですがみていきましょう。

理由①:価格がハイパー安い

まず第一にテックアカデミーの受講料は他のスクールに比べると驚くほどに安いです。

上記の画像をみてもらえればわかると思いますが大学生なら4週間プランで約13万円、8週間プランでも約16万円程度なので20万円もかかりません。

毎日3時間の学習時間が取れるなら8週間プランでも十分にカリキュラムは終了します。なので、基本的に4週間プランか8週間プランの二択でいいと思います。12週間以上は必要なしです。

これぐらいの料金なら大学生でも支払うことができるはずです。

そして、当たり前ですがプログラマー・エンジニアの需要というのはこれから益々大きくなっていきます。

なので、今のうちに15万前後の先行投資をしておいて、将来的にガッツリと利益を得られると考えればコスパは最強かなって思います。

先割を使えば8%安くなる

ちなみにですが、テックアカデミーには学割と併用できる『先割』という割引も存在します。

先割は8週間プラン以上でしか適用されませんが、仮に8週間プランで先割を利用すれば8%割引なので14万6280円となります。

2ヶ月間も受講して15万円を下回るというスクールはなかなかないと思いますので、大学生にとってはかなり献身的なスクールとなっています。

理由②:隙間時間に学習することができる

中には授業の空きコマが多くて暇な時間がある人もいるかと思います。

そんなちょっとした隙間時間でもテックアカデミーのカリキュラムを進めることができます。

なので、学校生活を充実させたい方にもテックアカデミーはオススメかと思います。

理由③:メンターに質問できるから学習効率&挫折率の低さがヤバイ

プログラミングを挫折する原因の最大の理由は『質問できる人がいないから』です。

当然ですが、少し躓いた時にサクッと気軽に質問できるメンターの方がいれば挫折率は大きく下がりますし、すぐに正解がわかるので学習効率も半端ないです。

テックアカデミーでは毎日15~23時までの間はチャットで質問することができて、返信は早いし、メンターさんの質も極めて高いです。

現役のエンジニアがメンターをしてくれているので質が高いのは当然ですが、、、笑

このメンター制度は学生にとっては学習効率が上がり、挫折しにくくなるための最高な環境だと言えます。

メンターの質について詳しく知りたい方は『【受講生が語る】テックアカデミー のメンター事情を全て大公開。』をどうぞ。

理由④:大学生には時間があるからいっぱい勉強できる

基本的に大学生って社会人や高校生に比べると時間がありますよね。

なので、テックアカデミーに限らずプログラミングを集中的に学ぶにはとてもいい期間だと思います。

プログラミングを超頑張っている学生って少ないので、大学生のうちから本気で頑張っていればぶっちゃけ就活は余裕になるはずです。

繰り返しになりますが、今のうちにスクールに通っておくことで将来的には大きなリターンを得られるはずなので是非全力で取り組んでください。

理由⑤:オリジナルサービス・アプリを作れるから就活で有利

テックアカデミーでは『オリジナルサービス・アプリ作成』がカリキュラムの中に組み込まれています。

そのため、多くの受講生は最後に自分のサービス・アプリを世の中にリリースすることができます。

当然のことですが、自分のサービス・アプリをリリースしたことのある学生というのは極めて少ないので就活でのポートフォリオになります。

このように大学生にとってはハードルの高い『オリジナルサービス作成』にチャレンジできて、就活にも有利に進められるというメリットがテックアカデミーには存在します。

理由⑥:卒業後も閲覧可能だから便利

大学生にオススメな理由の1つに『卒業後もテックアカデミーの教材は閲覧可能』というものがあります。

たまに卒業してしまうと閲覧ができなくなるスクールとかもありまして、それってかなり不便ですよね、、、

学生のうちはできるだけ支出を減らしたいはずなので、卒業後もふと復習したい時とかに見ることができることはかなり大きなメリットになります。

理由⑦:オンラインで完結するから楽

あとテックアカデミーは完全にオンラインで完結します。

オフラインのスクールの方が仲間ができて楽しい的な意見もあるかと思いますが、仲間ができると飲み会とかに行く機会が必然的に増えますよね。

それならオンラインで黙々と作業をしていた方が圧倒的に効率が良いはずです。

それに同レベルの仲間がたくさんいてもお互いに勉強になる点は少ないかと思うので、個人的にはテックアカデミーのようなオンラインで完結するスクールをオススメしています。

理由⑧:アルバイトをせずに、自分で稼ぐことができるようになる

多くの大学生は収入を得る手段が『アルバイト』しかありません。

ですが、プログラミングを勉強すれば早い人だと4~6ヶ月ほどで自分で案件を獲得して稼ぐことができるようになるはずです。

最初のうちは小さな案件で稼げる金額も数万円と少ないかもしれませんが、徐々にスキルと実績が積み重なっていけば月数十万円ぐらいは稼げるようになることでしょう。

なので、大学生でアルバイトをせずに稼ぎたい!って考えている方もプログラミングを本気でやるべきです。

大学生は絶対にプログラミングを学んだ方が良い

パソコンの授業を受けている画像

僕からのアドバイスとして大学生なら絶対にプログラミングは学習していた方が良いと思います。

結局これからの世の中はIT化が進むので必要とされる人材はプログラミングのをできる人たちです。

なのである程度プログラミングができるようになっておけば必然的に市場価値が爆伸びしていきます。

それに対してプログラミングを出来ない人たちは何か特筆した能力がないと市場価値を高めることは難しいでしょう。

また、プログラミングの優れているところはリモートでも仕事が可能ということです。

なので自由気ままに生きたい人にとってもプログラミングはかなりオススメということになるでしょう。

絶対にスクール選びで失敗したくないなら無料体験を利用しよう

無料体験の画像
お金がないから絶対にスクール選びは失敗したくないんだ!!

このような方はまずはTechAcademyの無料体験 を受けてみましょう。

こちらを受講すれば無料で1週間の間メンターの方に質問を好きなだけすることができますし、メンタリングも実施可能。

なので、実際に受講した時の肌感を掴むことができるのでかなりオススメです。

TechAcademyの無料体験

 

関連記事:無料体験を受けられるプログラミングスクール7選【オススメも紹介】

最後に:考えている暇があるなら即行動すべき

さて、ということで最後になりますがもしあなたが今、どうしようと悩んでいるならとりあえず行動しましょう!

結局のところ成果を生み出す人というのは行動してきた人たちです。

こんなところでモタモタと考えて何も行動しない人は何も生み出しません。

せっかくテックアカデミーが無料体験を用意してくれているんだから迷うならとりあえず挑戦してみましょう。

僕はテックアカデミー のUnityコースを終了したばかりですが、アプリ開発は需要が少ないように感じるので、早速Web系の言語に方向転換します。笑

フットワークは軽く、常に全身あるのみです(*´ω`*)ノ

ということでみなさんがんばってください!それでは(*・ω・)ノ