プログラミングスクール

【2020年最新】テックアカデミーの受講料を割引で最も安くする方法!【公式回答あり】

こんにちは、シロウです。

色々なサイトを見ていて思ったのですがテックアカデミーを最安値で受講する方法を勘違いしているサイトがとても多いです。

特によく見かける『トモ割の1万円割引を利用するのが一番安い!』というのは間違いなので、気をつけてください。

おそらく、間違った情報を掲載しているサイトを他のサイトがろくに確認もせずにパクって、また他のサイトが、、、ということでこのような現象が起きているのだと思います( ;  ; )

やっぱり最安値を知るなら『テックアカデミーに問い合わせる』というのが一番確実ですよね。

ということで、僕がみなさんの代わりにテックアカデミーを最安値で受講する方法を確認したので、その回答をお伝えていきます!!!

それでは早速ですがみていきましょう(*・ω・)ノ

テックアカデミーを最安値で受講する方法【先割が最もお得】

結論から言うと『先割で受講するのが最も安い』ということになります。*先割の利用方法は後で解説します。

僕が「割引の併用はできるのか?」という質問に対して送られてきた正式な回答が以下の通りです。

割引の併用はできませんので、もし割り引きをご利用いただくのであれば先割が一番お安く受講いただくことが可能です。

上記の通り。割引は併用が出来ないので先割が最もお得ということです。

先割は受講料が8%オフになるので、最安値で受講したい人はこちらの割引を利用しましょう。

*各種割引の詳細は後述します。

TechAcademy公式サイトを見る

【補足】4週間プランなら友達紹介キャンペーン(1万円割引)が最もお得

ただ一つ例外がありまして、4週間プランを選ぶ場合は友達の紹介コードを受けて1万円割引するのが最安値となります。

というのも、先割(8%オフ)は8週間以上のプランのみ利用可能な割引です。

そのため、4週間プランでは先割を利用することができないのです。

友達紹介キャンペーンを利用する方法には、受講者の方から紹介コードを教えてもらって、それをお申し込みの際に備考欄に入力すればOK。

紹介コードをブログなどで公開することはできないので、もし「4週間プランを受講するつもり」でしたら紹介コードをお伝えしますので、ぜひ僕のツイッター(shiro_life0)でDMにご連絡くださいm(_ _)m

【さらに補足】今すぐ受講したい人も友達紹介キャンペーンがお得

先割は名前の通り、約1ヶ月前から受講予約をすることで受講料が割引になるという制度です。

そのため「1ヶ月も待てず今すぐ受講したい!」という人は残念ながら先割を利用することはできません。

その場合は、友達紹介キャンペーンの1万円割引を利用しましょう。

テックアカデミーの割引・キャンペーンは全部で5種類【詳しく解説】

さて、ここからはテックアカデミーの割引・キャンペーンを全て紹介していきます。

種類としては全部で5つです。

ただし前述した通り「8週間以上のプランなら先割」、「4週間プランなら友達紹介割引」を利用するのが最安値ですので、ここから先は一応どんな割引があるのか知っておきたいという人向けです!!!

①:先割【8%オフで最もお得】

まず1つ目の割引が『先割』です。

これは既に前述した通り『8週間以上のプランを約1ヶ月前に申し込むと8%オフの割引』です。*下記の価格表は2020年5月時点のものです。

割引価格 学生 社会人
8週間プランの割引価格(税抜) 146,280円
(12,720円割引)
183,080円
(15,920円割引)
12週間プラン割引価格(税抜) 173,880円
(15,120円割引)
229,080円
(19,920円割引)
16週間プラン割引価格(税抜) 201,480円
(17,520円割引)
275,080円
(23,920円割引)

注意点は『4週間プランは先割の対象外』・『他のキャンペーンとの併用が禁止』ということ。

しろう
しろう
8週間以上を受講する方は先割にするのがお得です!!!

【先割の特徴】

  • 税抜の授業料から8%割引
  • 8週間以上のプランのみ適用可能
  • 他の割引とは併用不可

 

先割を利用する方法

先割を利用する方法は簡単です。

テックアカデミーの先割を利用する方法

申し込みたいコースを公式ページより選んで、申し込みフォームの『参加日程』の選択肢の中から【先割】と書かれているものを選べばいいだけです!

約1ヶ月前ぐらいからでないと先割は適用されませんので、早めに申し込みましょう。

②:季節・イベントキャンペーン【コースがもう一つ無料】

次に紹介するのが季節・イベント時に開催されるキャンペーンです。(いつでも何かしらの季節・イベントキャンペーンが開催されています。笑)

こちらのキャンペーンは『8週間以上のプランを申し込むとキャンペーン対象のトレーニングを1つプレゼントしてもらえる』というもの。

注意点としては『キャンペーンによって追加で受けられるトレーニングが違う』ということです。

今回の場合は下記画像の通り、HTML/CSS、Bootstrap、GitHub、Photoshopが対象となっていました。

【季節・イベントキャンペーンの特徴】

  • 8週間以上のプランのみ適用可能
  • 季節・イベントキャンペーンの種類によって、貰えるトレーニングが変わる
  • 他の割引との併用は不可

③:友達の紹介割引【1万円割引】

次に紹介するのは『ご友人ご紹介キャンペーン』です。

こちらは前述した通り『受講生の招待コードを申し込み時の備考欄に記入すると1万円割引』というもの。

もちろんこちらも上記の通り、他の割引との併用はできません。

ただ、他の割引とは違い4週間プランでも利用することができるので、4週間プランを選ぶ人はこちらの割引を利用するようにしましょう。

招待コードが欲しい方はTwitter(shiro_life0)か当サイトのお問い合わせよりご連絡くださいm(_ _)m

【ご友人ご紹介キャンペーンの特徴】

  • 招待コードを入力すれば1万円割引
  • 全てのプランで利用可能
  • 他の割引とは併用不可

 

ご友人紹介キャンペーンの利用方法

こちらの利用方法もとても簡単です。

まずは割引コードが必要となるので、Twitter(shiro_life0)のDMで僕に一言メッセージをしてください。

僕がメッセージを確認したら割引コードを送付させて頂くので、そのコードをテックアカデミーの申し込みフォームの備考欄に入力すればOKです。

テックアカデミーの友達紹介キャンペーンで割引する方法

④:トモ割【1万円割引】

最後にご紹介するのが『トモ割』です。

こちらは『友達と一緒に受講するなら、友達の名前をお申し込み時の備考欄に入力してくれたら1万円割引』というもの。*受講するコースは別でも割引は適用されます。

こちらも当然他の割引との併用はできません。

ですので『お友達と一緒に4週間プランを受講する』という方のみこちらを利用するようにしましょう。

【トモ割の特徴】

  • 一緒に受講する友達の名前を入力すれば1万円割引
  • 全てのプランで利用可能
  • 他の割引とは併用不可

⑤:2セット・3セット割引コース

テックアカデミーには『2コース(または3コース)同時で受講すると安くなる』という割引もあります。

2セット割なら最大6万円、3セット割なら最大11万8000円もお得となります。

ただ、2コース、3コースと同時に受講する意味はほとんどありません。

それなら1つのコースを受講し、その言語についての理解を深くする方が重要で効率的です。

なので、この割引を使うのは『どうしても2(または3)コース同時に受講する必要がある人』のみでしょう。

ちなみに2セット・3セット割引コースは先割との併用が可能です。

そのため、もし2セット、または3セット割引コースを利用するときは先割を利用するとさらにお得に受講することが出来ます。

【重要】不安な方はテックアカデミーの無料体験を受けるのがオススメ

うーん、やっぱりテックアカデミーは少し高いかな・・・本当にこの価格に見合った価値があるのかなぁ。スクール選びは失敗したくないな。

ここまで読んでくれた方で上記のように感じている方もいると思います。

このような方はぜひ最初にTechAcademyの無料体験を試してみましょう。

【テックアカデミー無料体験の内容】

  • 1日最大8時間(15:00~23:00)のチャットサポート
  • ビデオ通話でのメンタリング
  • 無制限の課題レビュー
  • HTML/CSS/JavaScriptの教材利用

上記の通り、1週間の間テックアカデミーを本当に受講しているかのような体験をすることができます。

こちらを利用すれば間違いなく自分にテックアカデミーが適しているかどうかを知ることが出来ますよ!!!

TechAcademy無料体験の詳細

まとめ:4週間なら『友達割引』・8週間以上は『先割』が最安値!

最後に当記事の重要なポイントをまとめておきます。

  • 割引の併用は全て不可
  • 4週間プランなら『ご友人ご紹介キャンペーン』(or トモ割)が最安値
  • 8週間以上のプランなら『先割』が最安値
  • 不安な方は「TechAcademyの無料体験」を試すのがオススメ

上記の通りです。

なんか色々と割引が多過ぎてややこしいですよね。

僕もテックアカデミーを受講する時に結構迷いました笑

でも実際は受けるプランによってある程度決まっているので、簡単です(*・ω・)ノ

少しでも受講を考えている方の手助けになれば幸いです(*´ω`*)ノ

TechAcademy公式サイトを見る

【補足】先割を利用して、トモ割などの割引コードを備考欄に入力するとどうなるのか

少し気になったので、テックアカデミーにお問い合わせしてみました。

問い合わせた内容は『先割を利用しつつ、備考欄に割引コードを入力した場合どちらが適用されますか。』って感じです。

すると、頂いた回答が以下の通り。

割引率の高い、先割が優先的に適用されます。

どうやら備考欄に割引コードを入力しても先割を利用しているなら先割が優先されるようです。

最後に:迷っているなら早めの受講がお得

ここまで読んで「まだ受講するか迷っている人」もいるかと思います。

そのような方に1つ大切なことを言っておくと、プログラミングスクールは日が経つにつれて少しずつ値上がりしています。

これはテックアカデミーもそうですし、ほかのプログラミングスクールにも言えることです。

テックアカデミーに関しても昔に比べて2万円ほど値上がりしています。(最近も値上がりしました。)

そして、今後もいつ値上がりするかわかりません。

そのため、もし迷っているなら早めに申し込んでしまいましょう。

早めに申し込めば『先割(8%OFF)』も適用されるのでかなりお得に受講することが出来ます。