プログラミングスクール

テックアカデミーのWebマーケティングを受講すれば稼げる【月5万】

TechAcademyのWebマーケティングコースを受講しようか迷っているんだけど、どんな人にオススメ?
受講したら稼げるようになる?評判とかも知りたい。

この記事を読んでいる人は『TechAcademyのWebマーケティングコースの受講を迷っている方』だと思います。

プログラミングスクールは料金が高いので、出来るだけ後悔しないスクール選びをしたいですよね。

そこで、この記事では下記の内容をお伝えします。

本記事の内容

TechAcademyのWebマーケティングコースの内容・身につくスキルなどを解説

TechAcademyのWebマーケティングコースを受講して稼ぐ手順

TechAcademyのWebマーケティングコースを受講して転職出来るのか?

この記事を読めば『Webマーケティングコースで何を学べるのか・自分には適しているのか』が分かります。

この記事を読んで「自分には合ってなさそうだな・・・」と思ったなら、もちろん受講しなくてOK。

3分ほどで読み終えるので、ぜひご覧ください。

TechAcademy(テックアカデミー)のWebマーケティングコースの内容を解説

TechAcademy(テックアカデミー)のWebマーケティングコースの内容を解説している人TechAcademy(テックアカデミー)のWebマーケティングコースの内容を解説

ここからはTechAcademyのWebマーケティングコースの内容や評判・身につくスキルなどを解説していきます。

【前提】TechAcademy(テックアカデミー)の特徴

まずはザックリとTechAcademy(テックアカデミー)の特徴について解説していきます。

TechAcademy(テックアカデミー)の特徴は次の通りです。

TechAcademy(テックアカデミー)の特徴
  • 完全オンラインで完結
  • 毎日15時~23時の間はチャットサポートがある
  • 週2回のメンタリングサポート
  • 教材はTechAcademy卒業後も閲覧可能
  • オリジナルサービス・アプリをリリースすることが出来る
  • 無制限の課題レビュー
  • プログラミングスクールにしては料金が安い
  • 卒業後も参加可能なコンテストが定期的に実施されている
  • 学生用の料金がある
  • 割引がある
  • 1週間の無料体験を実施している

TechAcademyはオンラインのプログラミングスクールです。

料金も良心的で、サポートがかなり手厚いのが魅力。

またオリジナルサービスの開発・リリースがカリキュラムに含まれており、作成した物はポートフォリオとして公開可能となっています。

TechAcademyはHTML/CSSを学べる無料体験も実施しているので、一度そちらに参加してみるのもありですね。

>>>TechAcademyの無料体験

TechAcademyのWebマーケティングコースで学べる内容

TechAcademyのWebマーケティングコースで学べる内容としては次の通りです。

TechAcademy(テックアカデミー)のWebマーケティングコースので学べる内容TechAcademy(テックアカデミー)のWebマーケティングコースので学べる内容
Webマーケティング
の基本知識
広告商品・基本用語などを学習し、Webマーケティングの仕組みについて理解を深め、実務で活用できる知識を身につけます。
Google Analytics Google Analyticsを利用し、アクセス解析・分析を学習します。また解析・分析を元にした施策の立案を行います。
Google AdWords Google AdWordsでのリスティング広告、ディスプレイ広告の出稿方法を理解し、実際にの出稿を想定したプランニングと運用を学びます。
Yahoo!プロモーション広告 Yahoo!プロモーション広告でのスポンサードサーチ広告に関して出稿方法を理解し、実際にの出稿を想定したプランニングと運用を学びます。
Facebook広告 Facebook広告の配信手法や費用形態の理解と、効果の把握・改善を行います。
Twitter広告 Twitter広告の配信手法や費用形態の理解と、効果の把握・改善を行います。

上記の通り、Webマーケティングコースでは『Webマーケティングに必要な知識・スキル』を一通り全て学ぶ内容となっています。

広告の出稿方法についても幅広く、学ぶ事が出来るのはポイントが高いですね。

また「Google Analytics(サイト分析ツール)」についても学ぶ事ができ、ブログやホームページの検索順位アップ(SEO)に繋がる内容を学ぶことも出来ます。

TechAcademyのWebマーケティングコースで身につくスキル

TechAcademyのWebマーケティングコースで身につくスキルについては次の通りです。

身につくスキル
  • Webマーケティングの基礎知識
  • Google Analyticsを利用したサイト分析
  • SEOの理解と具体的なオペレーション
  • リスティング広告の基礎知識と出稿・運用
  • ディスプレイ広告の基礎知識と出稿・運用
  • ソーシャル広告の基礎知識と出稿・運用

上記の通り、TechAcademyのWebマーケティングコースを受講すれば、Webマーケティングに最低限、必要な知識・スキルは身につけることが出来ます。

広告運用はWebマーケティングにおいては必須になってくるので、重点的に学べるのは魅力的な点ですね。

また、一度身につければ幅広く応用が効くスキルを多く身につけることができるので、費用対効果は大きいかと思います。

TechAcademyのWebマーケティングコースの料金はいくら?

Webマーケティグコースの受講料は下記の通りです。

TechAcademy(テックアカデミー)の料金表TechAcademy(テックアカデミー)の料金表
4週間プラン 社会人:149,000円
学生:129,000円
8週間プラン 社会人:199,000円
学生:159,000円
12週間プラン 社会人:249,000円
学生:189,000円
16週間プラン 社会人:299,000円
学生:219,000円

TechAcademyの料金プランは上記の通りです。

これに加えて、TechAcademyは早めに受講すれば『先割(8%オフ)』という割引クーポンがついてきます。

そのため、実質1~2万円程度は上記の表より安い料金になります。

割引について詳しく知りたい方は『【2020年12月】テックアカデミーの受講料を割引で最も安くする方法!【公式回答あり】』をご覧ください。

また、TechAcademyの料金を他社スクールと比較したい方は『テックアカデミーの料金は高い?【他スクールと比較/格安で受講する方法も】』をご覧下さい。

TechAcademyのWebマーケティングコースのオススメ受講期間

仮に受講するとしたら、何週間のプランがいいんだろう・・・?

このような疑問を抱いている人もいるはず。

結論から言うと『8週間プラン』がべストかと思います。

Webマーケティングコースはプログラミング系のコースに比べると、あまり時間がかかりません。

そのため、12週間・16週間プランだと、さすがに少し長すぎます。

長いプランにすると、お金もかかるし、ダラダラやっちゃうしであまり良い事はありませんからね…

また、毎日5時間以上は学習時間に充てれるという方は4週間プランでも十分だと思います。

受講期間について詳しく知りたい方は『テックアカデミーの受講期間で最もオススメなのは4週間【体験談】』をご覧ください。

TechAcademyのWebマーケティングコースはこんな人にオススメ!

TechAcademyのWebマーケティングコースがオススメな人の特徴を紹介している人TechAcademyのWebマーケティングコースはこんな人にオススメ!

ここまで読んで、

TechAcademy「Webマーケティングコース」の内容や身につくスキルはわかったけど、結局自分が受講すべきなのかわからないな・・・

という人もいるはず。

結論から言うとWebマーケティングコースは次のような人にオススメです。

Webマーケティングコースがオススメな人

料金を少しでも安く抑えたい人(特に学生)

広告運用を学び、効率よく稼ぎたい人

まだ知識の少ないマーケティング担当の方

マーケターとして転職したい方

TechAcademyは他のスクールと比べても、かなり安いので料金を少しでも抑えて勉強したい方にはオススメです。

また、広告運用を学べば、LPを作って広告で回して稼ぐ事も出来ますし、自分の商品の販売促進も出来ます。

そのため、広告を運用をマスターして効率よく稼ぎたい人にもオススメのコースとなっています。

また、現在仕事でマーケティングを担当している方、今後Webマーケターとして転職したい人にもWebマーケティングコースはオススメのコースとなっています。

TechAcademyのWebマーケティングコースを受講して稼ぐ手順

TechAcademyのWebマーケティングコースを受講して稼ぐ手順を解説している人TechAcademyのWebマーケティングコースを受講して稼ぐ手順

TechAcademyのWebマーケティングコースを受講して稼ぐ方法は主に2つあります。

  1. 案件を獲得して、クライアントの売上を伸ばす
  2. 自分で商品を作って、広告運用で稼ぐ

順に解説します。

①:案件を獲得して、クライアントの売上を伸ばす

クラウドワークス」などのクラウドソーシングサイトなどに登録すれば、マーケティング案件が転がっています。

例えば、下記の通り。

TechAcademyのWebマーケティングコースを受講したら受注できるレベルの案件TechAcademyのWebマーケティングコースを受講したら受注できるレベルの案件

上記の案件を一件受注するだけで、5万円以上は稼げますね。

このような案件を獲得して、クライアントの売上を伸ばしていけば稼ぐことが出来ます。

また、クライアントを十分に満足させることが出来れば、継続的に仕事を任せて貰える可能性もあります。

②:自分で商品を作って、広告運用で稼ぐ

自分で商品を作って、広告運用で稼ぐという方法もあります。

自分で商品を作るなんて無理だよ・・・

上記のように感じる人は「ブログ記事」を広告に出してもOKです。

例えば「プログラミングスクール おすすめ」で検索すれば、下記のように広告がいくつか出てきます。

「プログラミングスクール おすすめ」で検索した時に表示されるリスティング広告「プログラミングスクール おすすめ」で検索した時に表示されるリスティング広告

これと同じように、「○○」で検索された時にあなたの記事が表示されるように広告運用して、その記事内でアフィリエイトして稼げばOK。

このように自分で広告を運用して稼ぐという方法もあるという事を頭に入れておけば、今後自分の商品を販売促進したい時にかなり役立ちますね。

TechAcademyのWebマーケティングコースを受講して転職出来るのか?

TechAcademyのWebマーケティングコースを受講して転職した人たちTechAcademyのWebマーケティングコースを受講して転職出来るのか?

続いて気になるのが「TechAcademyのWebマーケティングコースを受講して、転職する事は可能なのか?」ということですよね。

結論から言うと、転職は出来ます。

なぜなら、Webマーケティングコースを受講すれば、一通りのWebマーケティング知識・スキルは身につくからです。

とはいえ、何の実績もなしにいきなり転職するのはちょっとキツイかもです。

そのため、まずは前述したように「案件を受注」するか「自分で広告運用する」のどちらかで実績を作るのがオススメ。

数値的な実績が出来れば、転職活動でアピールすることが出来るので、大幅に転職しやすくなるかと思います。

マーケティング転職については、例えば「dodaキャンパス」などで求人を検索すれば下記のように2000件ほど出てきます。

TechAcademyのWebマーケティングコースを受講したら転職できる求人TechAcademyのWebマーケティングコースを受講したら転職できる求人

実績さえ出来れば、あとはこの中から希望する企業の面接を受けて、採用されればOK。

簡単ではないですが、決して無理と言う事もありませんね。

>>>dodaキャンパス

最後に:TechAcademyのWebマーケティングコースを受講するか迷っている方へ

ここまで読んで、

んー、やっぱりWebマーケティングコースを受講するかどうか迷うな・・・

という人もいるはず。

そのような方は一度「TechAcademyの無料体験」 を受講してみると良いかもしれません。

TechAcademyの無料体験では次の事が可能です。

無料体験の内容
  • 受講期間は1週間
  • 15:00~23:00まで(最大8時間)チャットで質問し放題
  • ビデオ通話でのマンツーマンメンタリング
  • HTML/CSS/JavaScriptの特別教材を利用できる
  • 何度でも課題レビューを受けられる

上記のことが可能なので、TechAcademyの受講方法などを実際に体験してみたい方にはオススメです。

ただし、あくまでも体験出来るのは「HTML/CSS/JavaScript」を学ぶ教材である点に注意してください。

>>>TechAcademyの無料体験

【余談】どうせ受講するなら早めに申し込むのがお得すぎる

ここまで読んで「まだ受講するか迷っている人」もいるかと思います。

そのような方に1つ大切なことを言っておくと、プログラミングスクールは年々少しずつ値上がりしています。

これはテックアカデミーもそうですし、ほかのプログラミングスクールにも言えることです。

テックアカデミーに関しては昔に比べて2万円ほど値上がりしています。

そして、今後もいつ値上がりするかわかりません。

そのため、もし迷っているなら早めにWebマーケティングコースに申し込んでしまいましょう。

TechAcademy(テックアカデミーでは)では早めに申し込めば『先割(8%OFF)』も適用されるのでかなりお得に受講することが出来ます。

このように早めに申し込むメリットはかなり大きいので、受講を迷っている人は出来るだけ早く申し込みましょう。

Webマーケティングコースに申し込む