大学生

大学生にオススメの有意義なお金の使い方【捨て金をゼロにする】

こんにちは、しろうです! 

今回は大学生にオススメのお金の使い方を紹介していきます。

本記事の要約はツイート通りです。

さて、それでは早速ですがみていきましょう。

大学生にオススメな有意義なお金の使い方

ツイートの内容になりますが、もう一度まとめます。

  • 書籍
  • スキル身につける系
  • 留学系
  • 身嗜み系
  • ノウハウ系
  • 人脈系

「人脈系」も加えましたが、こんな感じです。

それぞれ解説していきます。

有意義なお金の使い方①:書籍

要するに読書をしましょうってことです。

本を読めば「成功している人の行動や思考が知れる」「モチベーションが上がって、行動する勇気が出る」「知識が増える」などなど多くのメリットが存在します。

あと収入が増えます。

読書量と収入は正比例するらしいので、将来的に稼ぎたい人は今のうちから本を読んでおくといいかもです。

この情報はこちらの「読書量と年収は正比例する」という記事を参考にさせて頂きました!

とはいえ、本は結構高いのでとりあえず無料で読みたいという大学生の方はKindle Unlimited」(約20万冊が1ヶ月無料)か「Prime Student」(約700冊が6ヶ月無料)に登録すれば電子書籍が今すぐ読めます。

有意義なお金の使い方②:スキル身につける系

「スキルを身につける」と言ってもイメージが湧きにくいと思うので、具体例を挙げると次の通り。

  • プログラミングスクールに通う
  • 英会話スクールに通う
  • コーチングを習う
  • 料理教室に通う
  • 教材を買う etc...

こんな感じで、何かしらのスクールに通ったり、教材を買うのは凄くオススメ。

費用はかかりますが、将来的なことを考えるとリターンはかなり大きいのではないかと思います。

無料でスキルを身につける方法

探せば意外と無料でスキルを身につける方法があります。

他にも無料セミナーとか無料体験会みたいなのは沢山あるので、一度足を運んでみるといいかもしれません。

有意義なお金の使い方③:留学系

留学にお金を使うのも有意義と言えます。

シンプルに英語力がつくことはもちろん、海外に行くことで価値観が変わったり、思わぬ人脈ができることもあるでしょう。

普通に海外に旅に行くだけでもいいと思います。

とりあえず、海外に出て多種多様な価値観や文化を肌で感じてみることに意味があるかと。

有意義なお金の使い方④:身嗜み系

「散髪・洋服・化粧・美容」などの身嗜み系にお金を使うことも大切です。

ある程度の清潔感は保っておかないと、思わぬ機会損失になることもあります。

せっかく優秀な人と仲良くなれそうだったのに身嗜みのせいで断られたりとか( ;  ; )

有意義なお金の使い方⑤:ノウハウ系

これは少しイメージが湧きにくいかもなので具体例を挙げると、

  • 何かしらのコンサルを受ける
  • 情報商材を買う

主にこの2つに集約されるかと思います。

要するに「稼ぐための方法」的なやつです。

僕も過去にブログコンサルを受けたことがあります、、、

正直に言うと、イマドキ大抵の情報はネットとか書籍で探せば手に入ります。

甘い言葉につられて「これには稼ぐ方法が書いてあるはず!」とか思って買っても、実は大したことが書いてないこともしばしば、、、

なので、ノウハウ系にお金を使う時は「本当に必要な情報か?」「この情報は信頼できるのか?」「きちんと他の情報と比較したか?」などをきちんと考えてから買った方が良さげです。

有意義なお金の使い方⑥:人脈系

人脈を作るためにお金を使うことはかなり重要。

ビジネスマンや社長さんと出会うために高級なお店に行ったり、尊敬している人のオフ会に行ったり、彼女に貢いだり(*´`*)

本気で好きな人ができたら全力でお金を使ってあげるのは有意義なお金の使い方だと個人的には思います。笑

またホリエモンさんは「あり金は全部使え」で次のように述べています。

僕は、ランチではうな重を食え!と言いたい。

〜中略〜

ランチでうな重を食べられる人たちは、まずお金持ちだ。会話のレベルも高い。そういう人たちに囲まれる環境に身をおけば、思いがけない出会いのチャンスが増える。p122

こんな感じで、人脈を作るためにお金を使うことも有意義だといえます。

 

ということで、今回はこれにて終了です(*・ω・)ノ

有意義にお金を使っていきましょう!

ご愛読ありがとうございましたm(_ _)m