大学生

大学生のうちにやるべきことはたった1つだけ【心に余裕を持つ方法】

こんにちは、しろうです。

大学生のうちにやるべきことって何だろう。もし何かあるなら今からしっかりと取り組んでおきたいから、教えてよ。

今回の記事ではこのような悩みを持っている大学生に向けて記事を書いています。

僕自身、まだ大学2年生ですが既に2社ほど内定をもらったりしたり、プログラミングを学習して3ヶ月目でアプリをリリースしたりしているので参考になることがあると思います。

*4/15追記:内定の話に関してはエンジニアになりたくなったため丁重にお断りさせて頂きましたm(_ _)m

内定の話については「大学生がブログを始めると内定が決まる話【ブログで就活】」をチェックしてみてください。

大学生がやるべきことは『個人で稼ぐ力を身につける』こと

個人で稼ぐ力さえ身に付けられれば就職の選択肢が広まり心に余裕が持てます。

副業で稼げるようになれば人生が楽になる

『個人で稼ぐ力を身につける』=『就職後も副業で稼げる』ということ。

こうなってくれば、無理して大手企業に就職する必要もなくなり、少々お給料の低い会社でも問題なくなります。

というのも、ぶっちゃけ副業で月3~5万円稼ぐとかは1年ぐらい努力すれば誰でも達成可能です。

月5万円稼げれば年収60万アップなので、

【会社A】業務自体はつまんなそうだけど、給料が高い会社

【会社B】仕事は楽しそうだけど、給料が低い会社

こんな感じで迷った時に【会社B】を選ぶ選択肢もアリかなって思えますよね。

心に余裕が持てる

僕は大学1年生までは「できるだけ給料が高くて、福利厚生が良い会社に行かないと人生が詰む、、、」ぐらいに考えていて、正直しんどかったです。

でも今は「副業でも結構稼げるんだし、そこまで神経質にならなくてもいいか」という感じで楽観的に考えられているので、ストレスは大幅に軽減。

もちろん、会社選びは大切ですが考えすぎもよくないと思うので、心に余裕が持てるのも大きなメリットかなと思っています。

お金を稼ぐ経験をしていれば内定も取れる

繰り返しになりますが、僕は既に2社ほど内定をもらうことができています。*お断りしましたがm(_ _)m

それに加え、お金を稼ぐ経験をしたことで、たぶん他の学生に比べればアピールポイントが少し目立つのではないかと思います。

  • メディアを3つ運営した経験がある
  • 開業届を出した(起業した)経験がある
  • 記事作成・動画編集を外注したことがある
  • 企業よりライティング案件を頂いたことがある
  • 簿記2級を取得し、確定申告などを行った経験がある
  • コンサルを受けた経験があり、知識が豊富
  • コンサルをした経験がある
  • アプリをリリースした経験がある
  • 海外に一人旅に行った経験がある
  • 留学した経験がある

サクッとビジネス関係の経験を挙げただけでもこんな感じで、経歴的には目を引くものがあるのではないかと、、、

あとはこれらを通して身に付けた知識やスキルなどを企業のニーズとマッチするようにアピールできれば、わりかし内定は貰えるのではと思ったりしています。

と、こんな感じで『個人で稼げる力を身につけよう』とすれば、他の学生とは異なる経歴を書けるので就活的にも有利になるはず。

*僕はまだ就活なんてしたことないので、あくまで予想です、ごめんなさいm(_ _)m

 

個人で稼ぐ力を身につけるとニーズを探る能力が向上します

いくつか具体例を挙げます。

  • ブログを運営する→読者のニーズを満たす記事を書くようにする必要がある。
  • クラウドソーシング→応募する時は受注率を上げるために発注者のニーズを満たす提案文にする必要がある
  • Twitter→フォロワーの属性を理解し、ニーズを満たす情報発信をした方が伸びやすい

こんな感じでビジネスをするにおいて、ターゲットのニーズを満たすことは必須。

そのためニーズ詮索・満たす能力というのは必然的に向上していきます。

この能力は就活の際にも必ず役に立つはず!

というか、生きている上でとても役に立つ能力ですかね。

『個人で稼ぐ力を身につける』ためのSTEP

稼ぐ力を身に付けた方がいいのはわかったけど、何から始めればいいか全くわからないよ・・・

まずは「やりたいこと」をやればOKです。

好きなことに特化してみる

まずは好きなことをトコトン極めるというのが大切かなと思います。

理由は単純で続けられるから。

当たり前ですが、副業でいきなりドカンと稼ぐとかまず不可能です。

1年間続ければ月5万ぐらい稼げるようになっていくんじゃないかな、ぐらいに考えるのが妥当だと思います。

好きなことでないとなかなか半年とか1年とか続けるのはシンドイですよね。

なので、まずは好きなことをビジネスにしていきましょうって感じです。

 

好きなことで稼ぐ具体例

  • 【ゲーム好き】→Youtubeで動画配信、高難度クエストの手伝い、攻略情報をブログで発信
  • 【動物好き】→飼っているペットの動画をYoutubeで配信、ペットシッターをしてみる、ペットの購入で迷っている人にアドバイス
  • 【読書好き】→書評Youtuber、書評ブロガーになる

こんな感じで始めてみれば、いいんじゃないかなと思います。

ココナラ」とか「タイムチケット」でとりあえず自分のサービスを何か売り出していれば意外と売れたりするので、チャレンジしてみる価値はあるはず。

そして、おすすめはやはりブログかYoutubeと絡めること。

理由は続ければ稼げる可能性が十分にある、そして一度稼げれば基本的には稼ぎ続けられるからって感じです。

合わせて読みたい:「大学生がブログをすべき理由を解説します【人生が豊になる】」

「飽きたら辞める」→「挑戦」の繰り返し

たまに「好きで始めたけど飽きてしまった」という現象が発生します。

これは仕方のないことなので、すぐに辞めてしまってOKだと思います。

というか、一つのことだけを永遠やり続けるとか飽きない人がいる方が激レアのはず(´-ω-)

僕自身、ブログは何度も飽きましたし、コンテンツビジネスとかも稼げていましたが飽きたので辞めました、、、

そして今は新しく立ち上げたブログとYoutubeが楽しいので続けている感じです。

いずれカッチとハマる瞬間が来る

この感覚・思考がとても大切だと僕は思っています。

色々なことに挑戦していると「あっ、これなら長く続けれられそうだ」って感じる瞬間があります。

僕の場合は人生を豊にする系をメインにした情報発信です。

自分に合ったものが見つかれば後はひたすら継続していけば結果は出るはず。

まずは「どれだけやっても苦痛にならない」ぐらいのことを挑戦しまくって見つけることが大切です。

知っておきたい大切なこと:信頼の蓄積

最後に1つ知っておいて欲しいことがあり、それが「信頼の蓄積」です。

情報発信を続けることの本質

情報発信とはいわゆる「ブログ」「Youtube」「SNS」などですね。

このあたりで自分の活動を発信しつつ、結果を出していけば少しずつですが信頼が蓄積されていきます。

信頼を得ることで副業の収益が一気に加速します。

信頼がなくても稼ぐことも可能ですが、信頼があった方がより稼ぎやすい、という感じです。

これからは信頼に注力すべき話

上記はこのブログでも利用させて頂いてるテーマ作成者である、ひつじさん (@hituji_1234)のツイートです。

そして、次のツイートも重要です。

要するに『情報発信→ファンを作る→信頼蓄積→ブログやSNS経由で仕事も貰えるし、SEOにも依存しなくなるから収益が加速&安定する』ってことを言っています。

間違ってたらごめんなさい、、、

大学生がやるべきことのまとめ

とりあえず、大学生のうちはたくさんのことに挑戦してみるのが吉です。

幸い学生というだけで様々な特典を受け取ることができますので、行動もしやすいですしね。

今のうちから稼ぐ力を身に付けておけば、圧倒的に将来が楽になるはず。

そして、ここまで読んでも行動する人はおそらく極わずかなので行動したあなたは大きく周りと差をつけることができるわけですね(*´`*)

さて、今日も頑張って稼ぐ力を身に付けていきましょう(๑•̀ •́)و✧