2019.11.16 (最終更新日:2019/11/17)

【保存版】本を無料で読みまくる方法を紹介【裏技あり】

各記事のサムネイル
吹き出しの画像

しろう

こんにちは、しろうです!

僕も結構、本を読む方なのですが如何せん本を買ってばかりいるとお金がかかりますよね( ;  ; )

紀伊國屋(本屋さん)とかに行ったらいろんな本が欲しくなってしまって5000円以上はほぼ必ず使ってしまいます。高い時は2万円とか、、、

最初の頃は「自己投資、自己投資」と思って全く気にすることなく買い漁っていたのですが、貯金の減りが早すぎてかなり焦りました(-_-;)

そこで、調べてみると意外と無料で本を読む方法は沢山あるんですよね!

そこで、今回は「漫画や小説、ビジネス書をたくさん読みたい!」という方のために【無料で本を読む方法】を集めてみました!

きっと本好きの方の役に立つはず!

ということで、早速紹介していきます!

本を無料で読みまくる方法

結論から言うと、電子書籍サービスの無料期間を使いまくります。

そうすれば少なくとも3ヶ月以上は本を無料で読み続けることができます。

オススメのサービスは以下の通り。

  • Amazon Prime」(1ヶ月無料:約700冊の電子書籍が無料)
  • Prime Student」(6ヶ月無料:Amazon Primeの学生ver)
  • Audible」(1ヶ月無料:本を聴けるサービス)
  • Kindle Unlimited」(1ヶ月無料:約20万冊の電子書籍が無料)

簡単にそれぞれ解説していきます。

おすすめサービス①:Amazon Prime

Amazon PrimeはAmzonが提供するサービスです。

こちらを利用すれば1ヶ月間無料で約700冊以上の電子書籍を読み放題。

さらにそれ以外にも「映画・アニメ・TV見放題」「音楽聴き放題」「お急ぎ便を利用可能」など様々なサービスを受けることができます。

とりあえず1ヶ月間無料なので試してみるのがいいかと思います(*・ω・)ノ

月額500円(税込)とかなり安いので無料期間が終わっても使い続けたくなる可能性が高いかもです、、、笑

「Amazon Prime」を1ヶ月無料で試す

おすすめサービス②:Prime Student

Prime Studentは「Amazon Prime」の大学生バージョンです。

基本的なサービスは「Amazon Prime」と全く同じですが、唯一違うのは無料期間です。

「Prime Student」はなんと無料期間が6ヶ月!

これはもはや登録しない理由がないので、大学生の方は今すぐに登録しておきましょう。

こちらは月額250円(税込)と激安。無料期間が終了しても全く問題なし。

「Prime Student」を6ヶ月無料で試す

https://shiro-changelife.com/amazon-prime-student/

おすすめサービス③:Audible

Audibleは本を聴けるサービスです。

通勤・通学中、お風呂に入っているとき、ご飯を食べているときなどに「ながら」で読書ができるのでオススメ。

タイトルは何度でも交換可能、つまり「いくらでも本を聴き放題」ということです。

こちらも1ヶ月無料なので、ぜひ一度試してみてください。

「Audible」を1ヶ月無料で試す

https://shiro-changelife.com/audible-review/

おすすめサービス④:Kindle Unlimited

Kindle Unlimited」は約20万冊の電子書籍を読むことができます。

こちらのサービスも1ヶ月無料で利用することが可能。

月額にしても980円とかなり安いですが、とりあえず無料期間で使い勝手を確かめてみるといいと思います。

「Kindle Unlimited」を1ヶ月無料で試す

 

本を無料で読む最強サイクル

  1. 一般人の方は「Amazon Prime」で1ヶ月無料で電子書籍を試してみる
    (大学生の方は「Prime Student」で6ヶ月無料で試してみる)
  2. Kindle Unlimited」で1ヶ月無料で読む
  3. Audible」で1ヶ月無料で本を聴く

こんな感じにすれば大学生の方は最大8ヶ月、一般人の方は最大3ヶ月本を無料で読むことができます。

何はともあれ、とりあえず無料なので試してみるのが良いかと思います。

【裏技】本を格安で読む方法

本を格安で読む方法を解説します。

結論から言うと、フリマアプリで安く買って、読み終わった瞬間フリアプリで再販する方法です。

オークファン」を利用すれば一瞬で【ラクマ・ヤフオク・モバオク】などのフリマアプリ、さらにはAmazonなどからも最安値を調べてくれます。

  1. オークファン」で最安値を調べる
  2. 購入する
  3. 読み終わったら「モバオク」や「メルカリ」などのフリマアプリで販売

この要領なら1冊300円ほどで読むことが可能。

新刊とかは読み終わってすぐに販売すれば秒速で売れます。笑

少し発送などの手間が面倒かもしれませんが、圧倒的に安く読めるのでオススメの方法です。

図書館も活用すべき

図書館って意外と読みたい本がないことってありますよね、、、

そういうときは大抵どの図書館にも「リクエスト票」などの制度があるはずなのでそれを利用しましょう。

読みたい本をリクエストすれば「購入または他の図書館より取り寄せ」などで提供してくれるように努めてくれるサービス。

これを使えば大抵の本を読むことができるはず。

吹き出しの画像

しろう

特別、急ぐ必要もないけどいつかは読みたい程度の本はこの制度を利用するのがオススメです!

まとめ

簡単に方法をまとめます。

オススメの無料サービスは次の通り。

  • Amazon Prime」(1ヶ月無料:約700冊の電子書籍が無料)
  • Prime Student」(6ヶ月無料:Amazon Primeの学生ver)
  • Audible」(1ヶ月無料:本を聴けるサービス)
  • Kindle Unlimited」(1ヶ月無料:約20万冊の電子書籍が無料)

どれも無料期間があるので、とりあえず試してみて自分に合ったものを選ぶのがいいですね。

フリマアプリを利用して格安で読む手順は次の通り。

  1. オークファン」で最安値を調べる
  2. 購入する
  3. 読み終わったら「モバオク」や「メルカリ」などのフリマアプリで販売

 

図書館にない本を読む方法

図書館のリクエスト制度を利用しましょう。

 

こんな感じです。

ぜひ、沢山本を読んでください(*´ω`*)ノ